« 梅ヶ枝餅 | Main | 静電気除去ブレス »

February 01, 2004

太陽への旅路

太陽への旅路
 日本の7歳の男の子の平均体重がだいたい24キロなんだそうだ。7歳は小学2年生。昨年11月に保護された中3の少年の体重が24キロ。なんてことだ。家庭というクローズドな環境下において相手を自分の所有物のように扱うことが実は結構あるのではないか。いまどきそんなのは大人の考え方ではないと思うのだが。(K)

-太陽への旅路/ニール・ヤング-

 僕らは共にいろんなことを経験してきた。記憶のトランクは今もふくれ続けている。僕らは嵐の中でやるべき事を見つけてきた。どこまでも走り続けろ,どこまでも,どこまでも。どんなに周囲が移り変わろうとクロームのハートを太陽に輝かせながら,どこまでも走り続けろ。

|

« 梅ヶ枝餅 | Main | 静電気除去ブレス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/156820

Listed below are links to weblogs that reference 太陽への旅路:

« 梅ヶ枝餅 | Main | 静電気除去ブレス »