« 卵めし | Main | ウニ丼 »

May 02, 2004

鯛のあら煮

 父は磯釣りが好きだったので、若いころはよく一人で釣りに出かけていた。海べりにある磯屋の船で小さな島へ運んでもらい、そこで釣るのである。時には“夜釣り”と称して前日から泊りがけで出かけることもあった。まあ、いま思うと一家の大黒柱の骨やすめだったのだろう、と思うのだ。

 釣りの成果はいろいろだったが、ぼくらがいちばん嬉しかった魚は鯛だった。これは、あの真っ赤っかの真鯛ではなくて、黒ダイや石ダイといった名前の、黒もしくは黒っぽい鯛である。だから今でも鯛というと、こういった鯛を先に思い浮かべてしまう。

 家に持ち帰られた鯛は、刺身になることがほとんどで、白身の切り口がキラリと光り、身が締まっていてコリコリとした歯ごたえのそんな刺身になっていた。それともう一つ、あら煮だ。これがよく作られていた。鯛のあらからはよくアブラが出る。このアブラと味噌とショウガがうまく混ざった味で、これがまたご飯によく合うのだね。

 こんなルーツがあって、年に一度ぐらいだと思うが、スーパーで「鯛のあら 450円」なんていうのと、生姜を買って来て、発作的にあら煮を制作することがある。ままごと程度ではあるのだが、なかなか旨いので、まんざらでもないな、などと思っているのです。(K)

|

« 卵めし | Main | ウニ丼 »

Comments

ワタクシもスーパーにゆく時は必ずお魚コーナーの「アラ」があるところを物色します。鯛のアラの汁って…ホントに旨いですよねー。

Posted by: | May 03, 2004 at 03:07 AM

あら煮はうまい。ゼラチン目玉も最近は好きになった。このあら煮,一晩でたいらげないと,翌日はややニオイが強くなりますねえ。

Posted by: たはら | May 03, 2004 at 05:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/522974

Listed below are links to weblogs that reference 鯛のあら煮:

« 卵めし | Main | ウニ丼 »