« いおん・さぷらい・どりんく | Main | 行間の効用 »

October 27, 2004

あの頃、マリーローランサン

 19の頃によく聴いていた歌の中に加藤和彦の『あの頃、マリーローランサン』というアルバムがある。我が思い出の名盤だ。インターネットで調べてみると1983年にリリースされた、ということが判明した。なんともまあ21年も昔なのである。

 当時、友人が持っていたこのアルバムをLPから直にカセットにダビングしてもらってとことん聴いたものだ。思い返してみると、マリーローランサンの絵の前に立ち止まり、絵を欲しがる彼女だとか、二人でいったレストランが満員で断られ、歩いて帰ろうとか、なんとなく「都会」の雰囲気がただようオトナの世界に憧れのようなものを感じていたのではないか、と思うのだ。

 実は、脈略は不明だけれど久々にこのアルバムのことを思い出してしまい、聴いてみたくなった。CDがでているのだろうかな。またしてもインターネットで検索… あった。アマゾンで1,520円で売っていた。送料は無料。この稀有なCDがどこに売っているかを探し出し、買いにいく電車賃と労力を考えると安いのですね。すかさず注文をしてしまった。

 今週末には宅配便で届くだろう。♪マリーぃローランサンのぉおー 絵のまぁえに立ち止まりぃいー と、ひょうろひょろ歌う加藤和彦の声と曲、そして安井かずみの詩の世界にまた触れてみたいと思う。いまでも結構新鮮なのではないか、と期待がこもるだがどうだろうか、楽しみだ。(K)

|

« いおん・さぷらい・どりんく | Main | 行間の効用 »

Comments

はじめまして、うたいばなと申します。
ローランサンで検索してきました。
うーんちょっと聞いてみたくなりました。

Posted by: うたいばな | February 22, 2005 at 02:04 AM

うたいばなさん、こんばんは。お花屋さんです?
蓼科かどこかの美術館でマリーローランサンの絵を観たことがあるんですが、色がボヤっとしていて、実はイマイチでした。
加藤和彦のこのアルバムはオススメでございます。きっと作詞担当の故・安井かずみさんがマリーローランサンが好きだったのだろうな、と思っています(K)

Posted by: たはら | March 01, 2005 at 11:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/1783636

Listed below are links to weblogs that reference あの頃、マリーローランサン:

» 今日はマリーローランサン [treasure flower とれじゃぁふらわ〜]
好きな画家さんで花にまつわる画シリーズですが、今日はマリーローランサンです。マリーローランサンは淡くて幻想的で好きです。ローランサン展に行くと、もう展示場全体が... [Read More]

Tracked on February 22, 2005 at 02:04 AM

« いおん・さぷらい・どりんく | Main | 行間の効用 »