« HNK紅白歌合戦 | Main | 博多ラーメン「一蘭」はマルか »

January 30, 2005

こまったものだ

 駅ビルの地下にあるチェーン店のラーメン屋で生ビールと味噌ラーメンを食っていた。するとどうだ、隣の席で店員のおばちゃん(推定:パート、65歳)を、太ったオトコ(推定:会社側の人間、25歳)が指導しているのである。何か理由があるのだろうが、なんでこんな客の横でやるのだ、と思いましたね。しかも、そのデブオトコの偉そうな話し方に気分がだんだん鬱屈してくるのだ。

 生ビールをアタマからかけて、空いたジョッキでガツンとぶん殴るとすかーっとするだろうなあ、そんなことを思い描きながら残りのラーメンを食ったのだった。

 ラーメン屋に限らず、飲食店関係全般のチェーン店というのは、こういった年齢の逆転現象というか、年下が偉そうに年上を指導している、という場面によく出くわす、ような気がする。小学生のとき「目上の人には敬語で話しましょう」と教わった。だから条件反射的に空いたジョッキでぶん殴りたくなるのだろう、と思っている。ラーメン会社の「店員育成マニュアル」にはそんなコトまでは書いてないのだろうな。

 しかし、デブくんよ、君は何かが欠けているのだよ。人間はどういう時にココロを打たれ、本気になって動くのか、ということをもう一度しっかり考えてみることからはじめたほうがよさそうだ。チャンスをやろう、もう一回小学校からやり直しなさいね。 (K)

|

« HNK紅白歌合戦 | Main | 博多ラーメン「一蘭」はマルか »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/2750849

Listed below are links to weblogs that reference こまったものだ:

» buy online upjohn xanax [buy online upjohn xanax]
Not much on my mind lately. I just don't have much to say , not that it matters. My mind is like a fog. Basically nothing seems worth thinking about. [Read More]

Tracked on June 12, 2007 at 12:56 PM

« HNK紅白歌合戦 | Main | 博多ラーメン「一蘭」はマルか »