« 車もなかったりして | Main | 炎はなぜ光る »

November 30, 2005

本がどっさり

dossari

 いつものようにカエルコールをすると、「図書館から本の用意ができたって電話があったよ。」と長男が教えてくれた。図書館に本を6冊予約しているが、なかなか順番が回って来ない。きっと、読み聞かせ用に頼んだ絵本だろな・・・と思いながら行くと、かねてより待っていた本がどっさりやってきた。

 「バッテリーⅤ」と「バッテリーⅥ」、同じく あさのあつこ著の「№6 #4」、大江健三郎の「取り替え子」、絵本の「どろぼうがっこう」の計5冊。届いていないのは長男のリクエスト本「へんないきもの」だ。通勤に使っているバッグに押し込んだので肩にずっしり重い。

 いやぁー、嬉しい。しかし、読み終わるまで他のことが手につかなくなるのが難点。次男の風邪の菌をもろに顔面に受け続けたせいかノドが痛い。早く寝たい。しかし読みたい。長男と本を取り合うことになりそうなので、ヤツが塾に行っている間に1冊くらいは読んでおきたい・・・。さぁて、お風呂に入って本を読むとするか。

|

« 車もなかったりして | Main | 炎はなぜ光る »

Comments

No.6#1と2でとまってます。theMANZAIは了。
今はリリーフランキー「東京タワー」待ちです。
あさのあつこ系でいくと恩田陸がいいです。
特にお薦めは「光の帝国」「夜のピクニック」かな。
なんか箇条書きになってしまいましたが、未だ青波を越える萌えキャラに出会えていません。
正月休みはニートになって読みまくりです。

Posted by: 多鶴 | December 01, 2005 at 01:41 PM

青波くんは萌えキャラという見方もできるのね。なんか、ちょっとオバサンになった気分。
でも、ホントかわいいよね、青波くん。

Posted by: ふさ | December 01, 2005 at 09:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/7401261

Listed below are links to weblogs that reference 本がどっさり:

« 車もなかったりして | Main | 炎はなぜ光る »