« JASマーク付きのお味噌 | Main | 日経ビデオの試写会 »

January 10, 2006

映画「SAYURI」

  急に思い立って見にいった『SAYURI』。全くノーマークだったのだけど、『LOVERS』のチャン・ツィーに『グリーン・デスティニー』のミッシェル・ヨー、『ヒマラヤ杉に降る雪』の工藤夕貴、それに大好きな桃井かおり、という私の好きな女優さんが揃ってるなんて!!

  原題が「Memoirs of a Geisya」のとおり、日本の芸者さんの思い出話。ただ、『シカゴ』のロブ・マーシャル監督が撮った、ハリウッドからみた日本の映像。そういうと「あーまたか、変な日本が登場するヤツね。」とフツーくるのだけど、この映画は正確な日本ではないけれど (だいたい、芸者さん役が工藤夕貴以外はみんな中国人)、アメリカの想像する日本、竹久夢二の描くような日本の姿がある。これがきれい。

 着物も髪型も芸者さんというよりは、料亭の女将と娘って感じだし、日舞も歌舞伎のようだけど、チャン・ツィーとミッシェル・ヨーの和服の立ち姿にほれぼれ。モンペ姿もいい。ハリウッドが描く日本映画なのに、チャン・ツィーと主役を取り合う若手女優がいないのは仕方ないけど、先輩芸者 ”豆葉(ミッシェル・ヨー)”の役も日本人が取れないのは残念。桃井かおりがもう少し若かったら、もう一人の意地悪芸者”初桃”役ができたのにな…。

|

« JASマーク付きのお味噌 | Main | 日経ビデオの試写会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/8076671

Listed below are links to weblogs that reference 映画「SAYURI」:

« JASマーク付きのお味噌 | Main | 日経ビデオの試写会 »