« ちょっと贅沢してしまった | Main | 合唱コンクールで盛り上がり »

February 05, 2006

ドラム式の洗濯機がやってきた

sentaku  調子が悪くなった洗濯機をだましだまし使っていたけれど、とうとう限界にきた。ここのところ、ずーーと半自動で使ってきた。つまり、脱水のたびに止まるので、いちいち設定しなおさなければならなかった。でも、モーターが焼けるような臭いがしたので、観念して購入することになった。

 買うとなったらドラム式がいい。斜めドラムになっていると水の量が少なくて済むらしい。けれど、乾燥機能はいらないなぁ。お風呂の残り湯も、夜、お湯を抜いてしまうので使わないから、そういう機能もいらない。それから洗濯槽はステンレスがいい。もちろん省エネタイプがいいゾ。

 予算は8万くらいだ。けれど、結局、いろんな機能が付いたなかなか最新式の洗濯機になってしまった。もちろん予算も大幅オーバー。でも嬉しい。早速、たまった洗濯物を投入して洗濯開始。あれれ、においスッキリ温水コースにして乾燥までいれたら4時間以上かかってしまった。とても省エネとはいえないなぁ。来月の電気代が楽しみ・・・。

 

|

« ちょっと贅沢してしまった | Main | 合唱コンクールで盛り上がり »

Comments

この洗濯機を購入するために、いくつか調べて判明したことを書きます。

(1)ななめドラム式で乾燥機なし! という商品は少ない。
(2)洗濯機は新発売から1年ぐらいすると旧機種になって、カタログから消えてしまう。

この洗濯機には、子どもがふざけてドラムに入ったりしないように「チャイルドロック」というのがついている。「ということは人間が中に入れるのか。」とフト思う。まあ、人間はともかく、ぱっと見、ネコなんかは間違って洗ってしまいそうなドラム感であります。(K)

Posted by: (K) | February 05, 2006 at 10:56 PM

63年に三菱の全自動+乾燥機を購入したが、最初に(約10年?)乾燥機が壊れた。一昨年まで、何とか使えたが調子が悪くなり、娘がネットで調べて乾燥機能つき全自動を購入した。予算は5万円だったので、結果的には、斜めドラムではなく従来の形(シャープ製 ES-KG73V)となった。
先週、動かなくなり修理を頼んだが、交渉により修理代は無料となった。
昔は電気出身の手前、自分でバラシテ修理したこともあるが、最近の洗濯機は難しい。
メーカーの信頼性からは、三菱・日立・松下の順番で長持ちする?

Posted by: sugi | February 06, 2006 at 05:30 AM

前の洗濯機は日立。長持ちしました。

>メーカーの信頼性からは、三菱・日立・松下の順番で長持ちする?

今度のは松下だぁ・・・
まぁ、今、松下さん大変そうだから、売り上げに貢献した・・・ということで。
松下幸之助さん好きだし。

Posted by: ふさ | February 06, 2006 at 08:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/8520542

Listed below are links to weblogs that reference ドラム式の洗濯機がやってきた:

« ちょっと贅沢してしまった | Main | 合唱コンクールで盛り上がり »