« 情報交換会ようやく終わる | Main | グレープフルーツは歯周病に効く? »

March 25, 2006

映画「ナルニア国物語」

narnia  この頃ファンタジー系の映画が人気。ハリポタやらロード・オブ・リングやら。どちらも大好きだけど、またしてもファンタジーかぁ・・・という気になった。しかし予告を見ると白い魔女役が 『コンスタンティン』 で、大天使役だったティルダ・スウィントンだ。人間離れしたプロポーションと顔立ちの人。気になるので魔女目当てで見に行きました。

 戦火を逃れるためにロンドンを離れて親戚の家に疎開した4人の兄弟。長男は親代わりとなって兄弟を守ろうと懸命なピーター、長女は常識的でしっかりもののスーザン、自我の芽生えから反抗的な態度をとるようになった次男のエドマンド。末っ子のルーシーは、人を信じる心と勇気を持つ少女。ある日、屋敷で不思議なタンスを見つけたルーシーは、冬に閉ざされた「ナルニア国」への扉を開けるのだった…。

 だんだんと子供の心を失ってきているせいか、4人の子供達を応援する気持ちよりも、白い魔女の魅力に取り付かれてしまった。子供の頃は白雪姫を応援していたのに、年を重ねると姫の美しさを妬む継母の気持ちが分かってくるようなものかなぁ。愛する人や守る人のいない世界で、妖精ドワーフを従えてひっそりと氷の世界で暮らす白い魔女。春を奪いたくなる気持ちまで伝わってきたゾ。それくらい、ティルダ・スウィントンが素敵だったということです。

|

« 情報交換会ようやく終わる | Main | グレープフルーツは歯周病に効く? »

Comments

私は、ルーシーの気持ちになって映画を見ちゃった。まだまだ子どもの心を失っていないってことかしら・・・。気だけが若いって?(^▽^ケケケ

Posted by: けめ | April 05, 2006 at 04:57 PM

いいなぁ、ルーシーの気持ちで見られるなんて。

でも衣装ダンスって今まで怖いイメージが私は
あったのだけど、これからは秘密の場所への入り口って感じで見られるな。

なんとなく、衣装ダンスって狭くって暗くって座敷わらしでも隠れていそうで怖いない?

Posted by: ふさ | April 05, 2006 at 09:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/9255148

Listed below are links to weblogs that reference 映画「ナルニア国物語」:

« 情報交換会ようやく終わる | Main | グレープフルーツは歯周病に効く? »