« 朝の花見 | Main | 使い捨ての燃料電池? »

April 29, 2006

DVD「エリザベスタウン」

 『パイレーツ・オブ・カリビアン』 のオーランド・ブルームと 『スパイダーマン』 『ウィンブルドン』 のキルスティン・ダンストが共演ということで見た1本。どちらかというと、K・ダンスト目当てだったけど、オーランドもなかなかいい。

 新進デザイナーとして成功していたドリューはスニーカーのデザインに失敗し会社に10億ドルもの損害を与えた。解雇され失意から自殺を考えるが、妹から父親が急死したとの知らせが届く。誰からも愛された父。その遺体を引き取るために父の故郷、ケンタッキー州のエリザベスタウンへ向かうのだった…。

 アメリカは国土が広いだけに田舎と都会では、本当に差が大きい。この映画でもケンタッキー州の人々のほのぼのとした雰囲気と豊かな自然を堪能するのが一番。ストーリーは疑問のわく点がいくつかあるが、あまり気にせず挿入されている音楽を楽しむのもいい。だいたい、K・ダンスト扮するフライト・アテンダントのクレアは何者だったのか。結局、何者でもなくフツーの人だったということか。

 でも、この映画好き。K・ダンストはきっと日本人好みの女優さんではないだろうけど、この人の表情や演技には惹かれものがある。ケンタッキー州の地図を見ながらオーランド・ブルームと一緒に車で旅をする気分にひたるのもいい。

|

« 朝の花見 | Main | 使い捨ての燃料電池? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/9819685

Listed below are links to weblogs that reference DVD「エリザベスタウン」:

« 朝の花見 | Main | 使い捨ての燃料電池? »