« 焼肉屋おんどるぱん | Main | 長男の保護者会 »

April 19, 2006

豊かな国になったか

Tani  4月15日に 「あすか倶楽部」 という消費生活アドバイザーで作っている集まりの7周年記念講演があった。今回の演者は経済産業省 消費経済部長の谷みどりさん。

 超エリートできれいで素敵な人だが、初めて間近でお会いすると、とてもかわいらしい方だった。それに大学在学中から消費者運動にかかわってきたとの自己紹介に、更にファンになってしまった。消費者運動者や労働運動をしてきた人は、それだけでなんとなくファンになってしまうというのが私の単純なところ。

 講演では 「特定商取引法の最近の事例」 という内容で、消費生活アドバイザーなら馴染みの法律だが、実際に生活している消費者には以外に知られていない。こういうことを広めているのもアドバイザーの役割なのだが…。

 話しの中で 「豊かな国とそうでない国の差には ”市場の規範” の有る無しが大きい」 という話しがあった。古代の強国は面積の広さや資源の豊富さが豊かさの条件であったが、現在は一概にそうとは言えなくなってきている。

 でも今日、食べるものもない国で暮らす人に ”規範” を求めるのは酷な気がする。最近の環境問題は食糧問題と直結している。貧しさを解決しないと ”規範” も難しいなぁ。 ということは、やっぱり日本も貧しい国ということだな。

|

« 焼肉屋おんどるぱん | Main | 長男の保護者会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/9671112

Listed below are links to weblogs that reference 豊かな国になったか:

« 焼肉屋おんどるぱん | Main | 長男の保護者会 »