« 母の日カレー | Main | 映画「アンジェラ」 »

May 15, 2006

大師のシャクヤク

Syakuyaku1  今年こそは大師のシャクヤクを見逃さないようにしようと気をつけていた。買出しの帰りに覗いてみるとちょうど見ごろ。

Syakuyaku2  大師に咲くのはボタンが多いが、一箇所だけシャクヤクが咲いているコーナーがある。少し奥まった場所なのでボタンの頃だけ見に来る人には知られていないコーナー。

Syakuyaku3  以前、シャクヤクが満開のときに遭遇し感動した。久々に見ると種類が随分増えていて色とりどりになっている。ボタンより少し小ぶりな感じだけど、色白の清楚な感じのシャクヤクが一等好きだな。

|

« 母の日カレー | Main | 映画「アンジェラ」 »

Comments

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。
そんな風に形容するようだね。
S56年にマンションを購入したとき、1階で庭があったので牡丹を植えた。2年目に見事に大輪を咲かせてくれた。それから引っ越すまでの間、7年間も目を楽しませてくれました。
昨年は、鎌倉の円覚寺に牡丹を観に行った。
今年は小金井公園まで行ってみようかなと。

Posted by: sugi | May 16, 2006 at 07:56 AM

私は花は見るだけ。不器用で育てられません…。

勤務先の工場は敷地に花や木が多いので、一年中楽しめます。

枝垂れザクラ、バラ、ツツジ、サツキ、アヤメ、ショウブ、夏ツバキとまだまだ続きます。

手入れをされる方の腕がいいので、野草もきれいなのが芝生の合間にいっぱい残してあります。

Posted by: ふさ | May 16, 2006 at 08:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/10065086

Listed below are links to weblogs that reference 大師のシャクヤク:

« 母の日カレー | Main | 映画「アンジェラ」 »