« FPのスクーリングに行ってきました | Main | 更新講座終わる… »

July 16, 2006

DVD「プライマー」

 これは中毒になる映画かも。ストーリーは面白いし、理解したような気がするのだけど、見逃しているような気がして見直す。すると、さらに見逃しているところに気がつく。そしてまた見る。これは時間のあるときに何度でも見返したくなる。

 アーロンとエイブは仲間4人とオリジナル製品の開発を行うエンジニア。なかなかビジネスに結びつかないが、エイブがこれまでにない装置を思いつく。そして仲間の反対を押し切ってアーロンとエイブが実験を繰り返すうちに、タイムトラベル装置を作り出してしまった。二人は過去に戻り株で大儲けを試みるが、少しずつ未来が、そして自分達の肉体に変化が現れる…。

 こういうタイムトラベルものは大好きなのでついつい見てしまうが、これはとっても不思議な映画。サラリーマンスタイルの二人が素人には理解できない専門用語で発明を続け、いつの間にやらタイムマシンが出来上がってしまう。

 過去に何度でも戻り自分達が変えてしまった未来を修正しようとするが、少しずつ未来はずれていく。そしてまた過去に戻り修正する。アーロンとエイブは何度過去へ戻り同じ時間を繰り返したのか。タイムトラベル物の映画としてはパラドックスの極致とも言えるのではないか?

|

« FPのスクーリングに行ってきました | Main | 更新講座終わる… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/10956439

Listed below are links to weblogs that reference DVD「プライマー」:

« FPのスクーリングに行ってきました | Main | 更新講座終わる… »