« 葛野川(かずのがわ)発電所親子見学 | Main | 漏斗胸でテーピング »

August 27, 2006

ドラム式洗濯機の使い心地 その3

Firuter  ドラム式洗濯機を使い始めて半年余り。もう、なくてはならない存在になった。購入当初は、「乾燥機は梅雨の時期だけ使おう!」なんて思っていたのに、ほぼ毎日使っている。

 何がいいかというと、①仕上がりが柔らかい。私は柔軟剤を使わない性質なので、お日様に当てて乾かすとゴワゴワになることがある。それがない。タオルもふんわり。 

 ②「洗濯物を干す」、という工程がなくなって楽。家族4人分の洗濯を干すと結構時間がかかる。洗濯を1日置きにすると更に量が増えて干すところもなくなる。それから解消されたのが嬉しい。

 ③意外に電気代がかからない。前年同月比で比べても少し高いだけ。タイマーで2時間かけて乾燥しているのに! これが一番の決め手かも。ただしフィルターは毎回掃除しないと乾燥時間が全然違う。フィルター掃除をサボって乾燥が不十分だとがっかりする。

 ④その日のうちに洗濯が終わる。当たり前のようだけどこれは嬉しい。仕事から帰って洗濯を始めても寝る前には乾いている。そうすると余分に服を買わなくても済むことに気づいた。これもエライ!

 不満と言えば水の量が少なくて済むので、 「お風呂の残り湯で節約気分」 が味わえないことくらいなぁ。ホントお風呂のお湯が減らない。もっとジャブジャブ使ってくれぇ、と言いたくなるくらい。でも、結局、たくさんある洗濯コースは使わずに同じコース(お気に入りとスピード)ばかり使ってるな。

|

« 葛野川(かずのがわ)発電所親子見学 | Main | 漏斗胸でテーピング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/11588786

Listed below are links to weblogs that reference ドラム式洗濯機の使い心地 その3:

« 葛野川(かずのがわ)発電所親子見学 | Main | 漏斗胸でテーピング »