« 環境危機時計さらに進む | Main | 自治体ISO14001続々返上 »

September 25, 2006

漏斗胸で飛行機大丈夫?

 退院の時、医者から 「飛行機に乗るときは知らせてください。ゲートを通るとき、金属の反応すると思いますから。」 と言われた。胸に金属のバーが入っているので、そのことを言っている。

 その後、ちょっと用事があって緊急で飛行機に乗るかもしれないことになり、備えて病院を訪れた。 すると 「いやぁ、どうしよかな。最近、ゲートで鳴ったって話し聞かなくなったンですよね。」 と言う。

 「…。(私、一時間半かけて病院にきたのに)」 そこでとりあえず診断書を書いてもらうことにした。そうだ、ついでに ”体育できません” の一言も加えてもらい、航空会社用と学校用を兼ねてしまおう。

 私としては当然の感覚だったのだけど、医者は、「なんか飛行場の人びっくりしそうですね…。」 と言う。長男も 「何か変…。」 と相槌を打つ。いいのだ、飛行場用と学校用と個別に用意するほど書類にお金をかけてもいられないのだ。かくして母はたくましくなる。

|

« 環境危機時計さらに進む | Main | 自治体ISO14001続々返上 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/11881596

Listed below are links to weblogs that reference 漏斗胸で飛行機大丈夫?:

« 環境危機時計さらに進む | Main | 自治体ISO14001続々返上 »