« シュワルツェネッガー知事、やるね! | Main | コニカミノルタのエコ俳句 »

October 18, 2006

育児休暇中の賃金最大7割に!

Photo_1  2006年10月17日付けの日経新聞朝刊の一面に 「育児休暇中の賃金 雇用保険で最大7割補償」 とあった。育児休業制度が出来て、もう15年近くになると思う。15年経って、ようやく7割かぁ…という思いが強い。

 制度が出来て早々に長男を出産し、半年間育児休暇を取得した。会社では第1号だった。といっても既に産休を取って働いている先輩が2人いたので、取りやすい状況だった。産休と育児休暇は厳密には違い、産後の産休(8週間)が明けてからが育児休暇になる。

 長男の時は賃金補償はゼロで、しかも社会保険料を払わないといけなかったので実質マイナスだった。1年間休む権利はあったが、そんな制度で休めと言う方が無理だった。

 それから4年後に次男を出産。また約半年間育児休暇を取った。今度は社会保険料の個人負担は無くなっていたし、賃金補償は25%あったので少しマシな制度になっていた。でも保育園に預けるには年度の始め、つまり4月を逃すと入園出来ないので、結局、半年程度しか休めなかった。

 「少子化対策」 と言い始めて相当の年月が経ち、2005年の育児休暇取得率は70%(女性)を超え、一見、対策が進んでいるように見える。しかし、出生率は上がらない。 厚生労働省さん、「子供を生むと得だ!」 っと思うくらいの思い切った対策を頼みますヨ!

|

« シュワルツェネッガー知事、やるね! | Main | コニカミノルタのエコ俳句 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/12321182

Listed below are links to weblogs that reference 育児休暇中の賃金最大7割に!:

« シュワルツェネッガー知事、やるね! | Main | コニカミノルタのエコ俳句 »