« 漏斗胸でプロレス好きになる? | Main | オペラ座の怪人:DVD »

October 25, 2006

省エネナビの使い心地

Navi  「省エネ人材普及セミナー」を受講することになったので、我が家には省エネナビが設置されている。コンパクトだし、見やすいし、なかなかかわいい。

 これは家庭用で一台3万円くらいするらしい。キッチンに置くようにすると、いやでも数値が目に入るので、これまで以上にコンセントを抜くようになったり、電気量が大きそうなものを使う時は時間をずらして使うようになった。

 我が家の場合1日の電気使用量はだいたい10kwh。乾燥機を使うと2kwh近くアップすることもわかった。我が家で一番古株の家電製品である冷蔵庫(250リットル、19年使用中)は、1日当り2kwh。

 24時間動いていて家中の電気量の1/5なのだから、案外悪くない成績だなぁ、っといった印象を持つ。古いので、もっと電気量がかかっているかと思っていた。ごめんね、まだまだ使えそうだ。

 これからの季節、カーペットを点ける事が多くなる。その上、エアコンの暖房も使う。我が家は暖房は電気しかないから、今年はブレーカーが落ちないように気をつけなければ…。

|

« 漏斗胸でプロレス好きになる? | Main | オペラ座の怪人:DVD »

Comments

写真の省エネナビは、埼広エンジニヤリングのモデルPS03ですね。
http://www.saikoh-e.co.jp/
今、ビル管理の仕事に就いているが、1990年代初頭にビルの省エネ対策で、すでに原型は出来上がっている。産業用機器が家庭用機器に応用活用され、浸透している良い例だと思います。
今年施行された改正省エネ対策法は、ビル管理の現場に居るので知っておくべき内容だと認識しました。
ふささんはいろんなことにチャレンジしているんですね。

Posted by: sugi | October 28, 2006 at 05:28 PM

おおーー! こんな拙い写メール画像で、ちゃんと判るなんて
スゴイですね。

1回目の講座は23日でした。大勢きてましたよ。男性の方が多かったかな。2回目は30日です。

2回目は具体的なグループ討論みたいです。

でも、私は省エネ以前にケチなんで、そっちの面からすでに省エネに
取り組んでいるつもり…。

Posted by: ふさ | October 28, 2006 at 08:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/12426823

Listed below are links to weblogs that reference 省エネナビの使い心地:

« 漏斗胸でプロレス好きになる? | Main | オペラ座の怪人:DVD »