« 運動会はいつもウルウル | Main | 食育を考える »

October 03, 2006

秋晴れは喘息日和

Syun_4  長男の喘息の具合がいいので今年の夏から予防薬を止めている。随分、調子がよくなったなぁ。これで秋を乗り切れば…っと思うと 「ふふふっ」っと腹の底から笑いがこみ上げてくる。が、そう甘いことばかりではなかった。

 弟の運動会が終わり興奮も冷めやらぬうちに喘息の発作が出た。本人は胸のヒューヒューする音にも慣れてしまっているので平気な顔をしているが、私は落胆の色が隠せない。いけないと思いつつ、 「あー、あ…。良くなったと思ったのに…。」 っと溜め息が出てしまう。

 「まぁ、そうガッカリしないで、あー来たか、くらいに思えばいいんですよ。」 っと医者は言う。本人も38.6℃の熱を出しながら配しているのは 「明日、遊びにいけるかなぁ。」 っと友達との約束の方を心配している。

 翌朝、熱が下がりメプチンを吸入して自転車に乗って遊びに行く長男。「調子悪かったら帰って来るんだよ!」 っと言う私の声に 「あー、うー」 っと素っ気無い。秋晴れは嫌いだ。

|

« 運動会はいつもウルウル | Main | 食育を考える »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/12108042

Listed below are links to weblogs that reference 秋晴れは喘息日和:

« 運動会はいつもウルウル | Main | 食育を考える »