« 訪問販売を断る | Main | 塾の個人面談 »

November 10, 2006

ホームベーカリーでパンの耳問題

Bananapan_1  ホームベーカリーを買ったので、朝食は家で焼いた出来立ての食パン。タイマーで焼くので、朝起きるとパンの焼ける良い香りがして幸せ…。

 焼きたてのパンはトーストしても耳がパリパリとしておいしい。私はいつも端っこの耳の部分を食べられて幸せ。子供らは耳が嫌いなのでちょうどいい。

 夫にもおいしい耳の部分をあげていたら、実は嬉しくなかったらしい。とうとう、 「子供にだけウマイところを食わせて…。」 っと不満をもらした。 「えっ!そうなの! おいしいから耳をあげてたのに…。」  その上、長男も 「うまいところはいつもガクに取られてる気がする…。」 と言う。

 なんだ、なんだ、みんな不満があったらすぐ言ってくれなきゃ! 「ガクだけ美味しいところってどういうこと? ガクだけ朝食にプリンが付いてるとか、オレンジジュースが付いてるとか、コーンスープが付いてるってこと?」 っと長男に聞くと 「いやぁ、それもあるけど、肉もガクの方がうまそう…。」 そんなことないのに…。

 ところがガクは全く感知せずにパンの耳をくるりと剥いて食べている。我が家はいつもガク中心の食卓になっているのであった。

|

« 訪問販売を断る | Main | 塾の個人面談 »

Comments

今から20数年も前のことだが、父が朝食はパン、母はもっぱら米飯主体でした。父はパンの耳を残すので、母がもったいないと、日光にあててカラカラにしてから袋に入れて細かく砕いてパン粉に使っていた。そのパン粉で揚げた魚フライ(鮭とか鱒)が結構美味しくて、帰省したときにフライが出て来るのが楽しみでした。一時、山崎パン所沢工場でアルバイトしたことがあるが、耳をかじって味の良し悪しを判別すると現場では言ってた。(本当かな?と思っていた)

Posted by: sugi | November 11, 2006 at 02:22 PM

>耳をかじって味の良し悪しを判別すると現場では言ってた。(本当かな?と思っていた)

本当かな。でも、香ばしくって美味しいです。
マーガリンにマーマレードをぬって食べるのが最近の定番。
長男はブルーベリー派。

マーガリン+シナモンシュガーっていうのも大好きです。

Posted by: ふさ | November 11, 2006 at 05:37 PM

ホームベーカリーで意外と安いんですね。
最近、食パンはお米入りを好んで買っています。
モチモチ感が何とも言えないが、ホームベーカリーでも可能でしょうか?

Posted by: sugi | November 11, 2006 at 06:52 PM

探したらレシピがありました。
米粉を入れるパンもおいしそうですね。

米粉をいれるのですね。一瞬、米をそのまま入れるのかと…。
30%くらいを米粉にする分には、ホームベーカリーでも問題ないみたいです。
やってみようかな。小麦粉パンより甘いようですね。

《30%米粉パン》
材料 水‥180ml  米粉(一般の上新粉)‥80g  強力粉(ハルユタカ)‥200g  きび砂糖‥20g  塩‥4g  マーガリン‥20g  ドライイースト‥2.4g

Posted by: ふさ | November 12, 2006 at 07:44 PM

レシピにあったんですね! 今度ボーナスが貰えそうだからホームベーカリー買おうかな。 米パンの感触も教えてください。きっと美味しいお米を使うとパンも美味しいでしょうね。

Posted by: sugi | November 14, 2006 at 02:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/12540385

Listed below are links to weblogs that reference ホームベーカリーでパンの耳問題:

« 訪問販売を断る | Main | 塾の個人面談 »