« 「省エネ人材普及研修」終わり | Main | 「商品選択授業」スタート »

November 03, 2006

省エネナビの使い心地 2

Nikoniko  「省エネナビ」 は研修が終わっても使える。少なくても来年3月までは使っていいし、それ以降もデータを定期的に送れば延長も出来る。

 このモニターには電気の量によって、顔のマークが出てくる。笑顔と、フツーの顔と怒った顔。モニターはキッチンにおいてあるので、子供らも時々見ては 「あっ、おこってるよ。」 とか 「今日は笑ってるね。」 などと言って興味を持っている。

Okori  朝起きるとフツーは笑顔マークになっている。待機電力と冷蔵庫と換気扇しか動いていないから電気量はわずかなもの。ところが、子供のお弁当用にタイマーでご飯を炊いた朝は、顔が怒っている。

 急激に電気を使ったので怒ったようだ。この炊飯器も古いからねぇ・・・。その後、家族が起きるたびに電気の使用量が増える、増える。結局、出かけるまでの2時間程、顔は怒ったままだった。

|

« 「省エネ人材普及研修」終わり | Main | 「商品選択授業」スタート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1773/12490836

Listed below are links to weblogs that reference 省エネナビの使い心地 2:

« 「省エネ人材普及研修」終わり | Main | 「商品選択授業」スタート »