« 硫黄島からの手紙:映画 | Main | 味噌汁のダシ »

February 07, 2007

機械って言われても…

 「女性は産む機械…」。テレビを見て長男が 「今時、よく言ったなぁ。」 と呆れている。私も呆れた。厚生労働省の柳沢氏のこと。 まぁ、こういう発言をする人が1人、見つかったってことは50人くらいは政治家さんにもいると思うな。

 私の勤務先の女性も最近は産休+育児休暇をとることが当たり前のようになってきた。私の頃よりも制度がよくなっているので、育児休暇の枠をまるまる使う人も珍しくない。

 勤務先にころころと丸くなってきたかわいい妊婦さんがいる。  「産休は何時から?」 と聞くと 「3月です。」 と言う。 「もうちょっと間があるね。待ち遠しいねぇ。」 と言葉をかわした。更衣室のある2Fの階段は急なので、一歩一歩、大事に降りていく後姿がまぶしい。

 大切に、大切に、待ち遠しく思って10ヶ月を過ごせる  「機械」 はないだろう。心無い言葉が妊婦さんや生まれてくる子らに届かないように願う。 

|

« 硫黄島からの手紙:映画 | Main | 味噌汁のダシ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 硫黄島からの手紙:映画 | Main | 味噌汁のダシ »