« ディパーテッド:映画 | Main | 蒼き狼:映画 »

March 05, 2007

漏斗胸(ろうときょう)で定期健診

Syun_11 8月に長男が漏斗胸の手術をして早半年。その間、定期的検診に何度が通った。最初は2週間後、その後は1ヵ月後、2ヶ月後…っというように間隔が開いていくのが嬉しい。

 半年目の検診には私の都合がつかなかったので、夫に付き添ってもらった。結果は良好。ホッと一息。ネットで漏斗胸の手術をした人たちの様子を探してみると、時々、胸に挿入している金属のバーがずれてしまう例にあたる。

 今のところその心配は無い様だ。 「この間、運動すると少し痛いって言ってたけど、そのことは先生に話したの?」 と聞くと 「あー、言わなかった。最近、調子いいし…」 と言う。せっかく検診に行ったのに。次回は5月か…。

 それにしても毎回驚くのが診療費の安さ。再診料は200円位だし、レントゲンの検査をしても1000円位だ。出かけに夫が 「病院のお金、いくらかかるかなぁ。2万もあれば足りるか?」 というので、 「充分! お釣りがくるよ。」 と話した。

 漏斗胸の治療も社会保険が利く。自己負担は3割。大学病院で検査して、長い時は小1時間、先生に診ていただいてこの金額。どっかから補助でもでてるのかなぁ、っと妙な心配をする定期健診の日々 。

 

|

« ディパーテッド:映画 | Main | 蒼き狼:映画 »

Comments

我が家の息子も、もうすぐ漏斗胸手術を受けます。
不安だらけですが、ブログを読んで、とても勇気をいただきました。

Posted by: こじわ | June 02, 2007 at 09:33 PM

こじわ様
不安ですよね。私も大学病院でちゃんと説明を聞くまでは「絶対反対!」でした。
でも、いい先生に巡り合ってちゃんと説明を聞いて決心しました。
それでも不安は残りますよね。

大人になってからもどうしてもコンプレックスがぬぐえずにいて、
手術をする例もあるそうですので、今は手術してよかったなぁ、
と言うところです。

長丁場になるので、これからもヨロシクです。

Posted by: ふさ | June 02, 2007 at 09:43 PM

お返事ありがとうございます。
ウチの息子は、レベル3なのです・・・
しかも、中3受験生。。。
術後は、かなりの痛みでしたか???
こちらの方こそ、よろしくお願いします(^0^)/

Posted by: こじわ | June 05, 2007 at 09:32 PM

中3ですか、忙しい時期ですね。
術後はハッキリいって痛がってました。痛いのと気持ち悪いのとで二日間は殆ど食事もとれないくらいでした。

脊髄に注射をするとそこまで痛くはなかったようですが、痛み止めを点滴だけ選択したので痛みを取りきれなかったようです。

術後の痛み止めのことも前もってじっくり聞いておくといいですよ。
医師は「そんなに痛くない…」って言っててこうだったので。

でも3日目くらいからはケロッとしてました。

Posted by: ふさ | June 06, 2007 at 12:19 PM

大変申し訳ありませんが、ぶしつけなことをお尋ねします。
漏斗胸手術で学資保険を使われたとのことですが、
郵便局の保険ですか?
ウチが加入している保険は、漏斗胸は先天性の奇形(ショック・・・)とみなされ、保険適用外だし、今後、生命保険に加入する場合は、漏斗胸が治ってから10年経過しないといけないといわれました。
あまりにつらい現実で、ショックを受けてます・・・
よろしければ、ご意見を聞かせて下さい

Posted by: こじわ | June 11, 2007 at 12:33 PM

先日は大変失礼な質問をしてしまい、申し訳ありませんでした。
息子は中3ということで、夏休みが近づくにつれ、進路関係の行事が夏休みにかなりあるということがわかり、ナーバスになっています。
今かかっている病院は、術後半年は運動制限があるので、来週にでも、運動制限が術後3ヶ月という大学病院を受診してみようと思っています。親も子も、納得いく治療ができるよう、努力していきたいと思います。

Posted by: こじわ | June 15, 2007 at 12:37 PM

こじわ様
返事おそくなりました。スミマセン。ウチはJA(農協)の学資保険です。特に問題なく支払ってもらえましたけどねぇ。郵便局の方が対象が狭いのですかね。

医療費の面から言えば「育成医療」と言って自己負担分を自治体が負担してくれるものもありますよ(ただし自治体によって所得の制限あり)。

「高額療養費」という制度も社会保険にあって、だいたい7万円以上払った分が戻ってきます。入院時期が選べるのであれば、月をまたがらないようにすることをお勧めします。「7月末から8月始め」っというように月がまたがると個人負担が多くなります。

Posted by: ふさ | June 16, 2007 at 09:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ディパーテッド:映画 | Main | 蒼き狼:映画 »