« 消費生活アドザバイザー更新講座:京都議定書 | Main | 泡でブリーチ »

July 06, 2007

HITACHI圧力2段IH炊飯器がやってきた!

Suihanki  とうとう20年選手の冷蔵庫を買い換えることにした。一度も壊れたことはないし、まだ壊れそうにない。だけど、無精者の私に使われているだけあって、随分古ぼけてすすけてきた。

 冷蔵庫を開けるたびに 「新しいの欲しいなぁ・・・」 っという気持ちが強くなりとうとうあふれた。夫にケータイから 「冷蔵庫を買おう! きっと電気代は安くなるハズだ!」 っとメールした。

 冷蔵庫を買いに行き、目当ての冷蔵庫を買ってレジへ向かうと炊飯器が私をみて微笑んでいる。”美味しく炊けますよ” って。今の炊飯器は音がうるさいし、ご飯を炊くときの臭いも気になる。朝、タイマーをセットすると音と臭いで目が覚めてしまう。臭いで目が覚めるのはとっても悲しい。 

 新しくウチに来た炊飯器くんは音も静かで臭いもしない。圧力式のせいか、お米が立っている!美味い。肝心の冷蔵庫は未だ到着しないが、炊飯器くんが来てくれただけでも嬉しい。けれど次男ガクが 「れいぞう庫もすいはん器もまだ使えるのにモッタイナイ!」 っと言う。ふーーんだ。冷蔵庫くんが来て驚くな!

|

« 消費生活アドザバイザー更新講座:京都議定書 | Main | 泡でブリーチ »

Comments

新しいジャー炊飯器でおいしいご飯の毎日が目に浮かびます。お弁当に持っていってもおいしいのです。ぜひ、お試しください。また、炊き込み御飯も取扱説明書どおりに作るとおいしい。在職中、おいしい炊き込み御飯とはと言う試食会に参加したのを思い出します。タケノコご飯はまだ掲載されているかな?ほんと、おいしくできるのです。ホームベーカリーも忘れないでくださいね。(倍蔵)

Posted by: 柴崎 堯 | July 14, 2007 at 07:20 PM

倍蔵さん、この間はランチせかしちゃってごめんなさいね。
見た映画は「舞妓HAAAAAAN!」でした。

炊き込み機能は未だ使ってないのです。取説に掲載されてるのは、野菜ピラフとさつまいもと黒ごまのごはんですね。ひじきご飯食べたいな。

「極上」炊きを選ぶとおいしい。だけど60分以上かかってしまって、おかずが出来たのにご飯が炊けてない…ということがありました。

多層構造の鍋とガスコンロで炊くと30分かからないンですよね。手間だけど。時間短縮が一番の希望だなぁ…。

ホームベーカリーはこの頃フツーの食パン作りばっかりです。ミミが美味しい!

Posted by: ふさ | July 15, 2007 at 09:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 消費生活アドザバイザー更新講座:京都議定書 | Main | 泡でブリーチ »