« 夜店のカメのその後 | Main | 落語の絵本:本 »

October 07, 2007

ガクのお料理

Tamago2 「ねぇ、お母さん、たまご料理つくりたいンだけど。」、「何作るの?」、「えっと、レシピ、レシピ…」っと言って持ってきたのは家庭科の教科書。いり卵を作ってくれるらしい。

Tamago1  「たまご1っこに牛乳を10cc、塩1/10グラム、コショウ少々、バター2gだって。」、「はいはい、これ使ってね。」、「フライパンあったまったかな。」、「もういいんじゃない?」、「いや、もうちょっとまつ」

 っと言って出来上がった卵料理。少し火が通りすぎてる感じだけど、作ってくれたことと、作ろう!っというところがいいなぁ、嬉しいなぁ。晩ご飯が一品増えました。では、頂きます。

|

« 夜店のカメのその後 | Main | 落語の絵本:本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夜店のカメのその後 | Main | 落語の絵本:本 »