« FP継続教育テスト | Main | レゴブロックの色分け »

October 15, 2007

「白狐魔記」シリーズ:本

Sirakomaki1  この本面白い。仙人から術を学んだ狐が、何百年も生き続け歴史上の人物と出会い、供に語り、歴史の一こまをつづる。長男用に借りてみたけど、歴史苦手な私が読んでも面白い。

 醍醐天皇やら楠木正成やら織田信長やらに人間の姿をした狐(白狐魔丸)が出会い、本音を聞いたり、影で手助けしたりするなんていう発想がおもしろいなぁ。隠れた歴史の真実に狐あり!ってところだ。

 こういうふうに実際の話と ”ウソ” を混ぜる手法って好き。シリーズは現在4冊。順々に読んでいこう。本好きな子なら小学校高学年でも読めるけど、中学生で読んでも十分面白い。大人の私にもヨシ。

 

|

« FP継続教育テスト | Main | レゴブロックの色分け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« FP継続教育テスト | Main | レゴブロックの色分け »