« ガクのお料理 | Main | マイバッグを買ってみた »

October 08, 2007

落語の絵本:本

Rakugoehon  小5になっても相変わらず次男ガクへの読み聞かせは続く。この間、落語の 「ときそば」 を読むと面白がった。「きょうも ”ときそば” よんでね。」、「えっ、まだ読んでないのにしようよぉ。」、「ハイ、ときそば」、「…。」

 それでガクも読める落語の本を毎度の図書館で予約した。それが川端誠著の 「落語絵本」。 「ばけものつかい」 と 「いちがんこく」、「めぐろのさんま」 を借りた。

 「お母さん、ここのさいごがおもしろいヨ。」、「どこどこ」、「ほら さいごのページ」 っと言って絵本のたぬきと同じポーズをする。確かにこの絵本は面白い。絵本にしては文字数が多いけど、絵がかわいいし、話が落語なので文句なく面白い。 このシリーズ買っちゃおうかなぁ。

|

« ガクのお料理 | Main | マイバッグを買ってみた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ガクのお料理 | Main | マイバッグを買ってみた »