« October 2007 | Main | December 2007 »

November 29, 2007

ALWAYS 続・三丁目の夕日:映画

Always2  監督の山崎貴は同い年ということで前から興味があった。監督デビュー作の 「ジュブナイル」 は好きな1本だ。続く 「リターナー」 も好きだったけど、オリジナリティーに欠けるようでちょっと残念に思っていた。

 ところが 「ALWAYS」 でSFでない映画も撮れて、笑いもあり、涙もあり、こだわりを感じた。この映画の好きなところは三丁目の人たちの個性。物語性よりも一人一人の個性が楽しく、見ていると三丁目の住人になりたい気持ちになる。

 心優しい 「アクマ先生」、タバコ屋のキンさん、氷屋から転職したアイスキャンデー売りのオジサン…。そしてまたしても同い年の鈴木オート社長、そして鈴木オートの心優しい奥様役の薬師丸ひろ子。今回もこの2人の夫婦ぶりが一番好きだ。

 上映時間2時間26分ながら終わる頃には、もう少し三丁目の街並みと住人達を見ていたくて残念だった。戦争を知らない世代の監督が撮った昭和の映画なのでしょうね。

 

| | Comments (0)

November 28, 2007

パッツン・スーツ

Commeca  久しぶりにスーツを買いに丸井に行った。前にスーツを買ったのはいつだっけ?去年? もっと前? 最近、お客のところに行く時はパンツスーツが多い。工場に行くのにスカートじゃぁね…っと思って。

 でもパンツスーツは1着しかない。外出の度に同じスーツが続くとだんだん飽きてくる。もうすぐボーナスだし買うか!っと気合を入れて買いに行ったわけ。

 ところが私は流行の服は着ないし、派手な色も目立つ柄の服も着ない。その上スーツともなると同じようなものばっかり。結局、またしても似たようなスーツを買ってしまった。地味。でも、いいんだ、自分が華やかな気分になれればいいのだ。

 が! スーツがパッツン、パッツン…。試着室から出られない。もう一つ上のサイズを買いたいが置いてない。あーあ…、着たい服があるのにサイズが合わなくなってしまった。 よーし、本気でダイエットするゾ。人間ドックまで約1ケ月。目指せ5kg減!

 

| | Comments (4)

November 27, 2007

ボーン・アルティメイタム:映画

Ultimatum  すっかりメジャーな俳優になったマット・デイモン。なんか弟が有名になったお姉さんのような気分で嬉しい。それにしてもかっこいい俳優さんになったもんだ。

 ボーンシリーズの最後になってしまった、「ボーン・アルティメイタム」。期待どおりに面白かった。ボーンの常に冷静だが瞬時に的確な判断をするクールさ、一瞬も気を抜かない張り詰めた緊張感。画面にぐいぐい引き込まれる。

 『ビッグ・フィッシュ』 のアルバート・フィニー、『羊達の沈黙』、『バックドラフト』 のスコット・グレンが共演ということも宣伝文句だったようだけど、マット・デイモンのかっこよさと、女性人の活躍で大物俳優はかすんでしまったな。

 CIAの中間管理職役パメラ役のジョアン・アレンは、前作同様に冷静かつ切れ者で女から見てもかっこいい女性だし、1作目から出ているニッキー役のジュリア・スタイルズは作を重ねるごとに存在感が増す。1作目からまた見返したくなるシリーズだ。

 追記:地元に東宝シネマズが出来た! ウチから歩いて10分程度のところに映画館が出来たなんて感激!なんと10スクリーンもある! チケットはネットから購入できて席も自分で選べる。座席は階段になっていて見やすい! 嬉しい!

| | Comments (1)

November 25, 2007

今度は学芸会

Gakugeikai  秋の小学校行事の最後は飾るのは学芸会。次男ガクの学校では学芸会は2年おきなので、今年は小学生最後の学芸会。

 ガク達5年生の出し物は 「エルリック・コスモスの239時間」 という、大人に支配された近未来の学園物語。ガクの役はストーン博士と言って、人の気持ちを持つアンドロイドを作る篤い心の博士役。

 出番になってビックリ。大きな声で長いセリフをしゃべっている。なかなか仕草も決まっているし、小柄な体に白衣を着て一所懸命に演じている。そうか、なかなか重要な役どころだったのね、知らなかった。来てよかったなぁ。

 久しぶりに夫と2人で学校まで出かけ、天気のいい秋の日を歩いて学校まで往復した。すると近所の方に出会う。挨拶すると、「まぁ、ご夫婦でお出かけなんて珍しい!」っと言われてしまった。はい、そのとおりです…。よく見てらっしゃる。

| | Comments (0)

November 23, 2007

エコプロ事前授業終わったぁ!

Ekobakku  今年も終わったぁ! 何が?ってエコプロダクツ展に高校生を招致するための事前事業が、です。神奈川県にあるこの公立高校へ環境の授業に行くのも4回目。

 1回目、2回目の時は殆ど記憶がないくらいに緊張していた。今年は慣れてきたせいか、生徒のたちの顔も何人かは覚えて帰ってきた。でも緊張が薄くなったせいか、往復5時間の道のりの方に疲れを感じ、帰宅後お風呂に入ってバタンっと寝てしまった。

 今回の授業で改良した点。いつもは1人でしゃべっている3Rの説明に生徒を1人助っ人に頼んだこと。前回の女子高での授業でのこと。慣れてきたせいか、スラスラしゃべってしまい逆に生徒の耳に残っていないような気がした。

 そこで今回は生徒に1人前にでてもらって、一緒に授業を進めてみた。これはなかなか正解だったように思う。ノリのいい男子生徒が前にいるだけで、見知らぬオバサン先生(私のこと)との距離が縮まったように思う。

 「授業は生もの」っと授業の反省会である方が言った。ホントそう。万全の準備をしているようでも思わぬ落とし穴がある。慣れてくるとひょいと落ちる。落ちたらまた這い上がるまで、だけど。(授業の小道具一式を入れたエコプロでもらったチクマのバック。重宝してます。)

| | Comments (3)

November 21, 2007

インフルエンザの予防接種

Tyusya  注射嫌いだけど今年はインフルエンザの予防接種を受けてきました。長男シュンが受験だからね。去年はシュンだけがインフルエンザにかかって大変だった。

 夫は勤務先にある診療所で接種してきたので、私と子供の3人だけ仕事帰りに近所の医者で予防接種。あー、ホントに注射嫌い。毎年、人間ドックで採血するのもイヤ。先端恐怖症の気があって針が怖い…。

 予防接種というと副作用も怖い。でも、なんということはなく3人あっさり終わってしまった。今年はありがたいことに健康保険組合から補助金が出る。私のところは1000円、夫の会社は2000円。だけど小学生までという条件が付くので肝心のシュンは補助金無しの自腹でした。

 とは言え2500円×3人=7500円のうち3000円戻ってくるのだからありがたい。でも次男ガクは13歳以下なのでもう一度接種しないといけないそうな。次回は4週間後で2回目は1500円。この子も注射嫌いなので嫌がるだろうな…。そういえば、この頃ガクは泣かなくなった。エライ、エライ。

| | Comments (2)

November 19, 2007

親子ふれあいビーチボール・バレー大会

Sensei  11月はとにかく行事が多い。週末のたびに何かある。日曜は 「親子ふれあいビーチボール・バレー大会」。 運動会に続きメンバーが足りず、次男ガクは開会式で ”宣誓” の役がまわってきた。

 しかも6年生がいないのでチームのキャプテン。どうヒイキ目に見ても運動神経よくないので本人は嫌がって仕方がない。 「行くなんてひとことも言ってないからね。」 っと言ってにらみ、半分涙ぐんでいる。

Beach2  翌朝は7:50分集合なのにふてくされてなかなか起きない。起きてもやっぱりふくれっ面な上に涙ぐんでいる。 「行くなんてぜったい言ってないのに!」 っとまだぶーたれている。

 ところが集合場所に着くと機嫌が直り、会場ではずっとチームの仲間と楽しそうに練習していた。なんだ、なんだ心配させて…。おまけに試合が終わって帰る頃にはみんなすっかり仲良くなって、遊ぶ約束までしている。

 試合は1勝1敗。決勝トーナメントには進めなかったけど、目的の ”ふれあい” は達成したようだ。晴れ男のガクらしく、またしても秋晴れの大会でした。次は学芸会かぁ。

| | Comments (0)

November 17, 2007

壁に穴があいてるなんて…

Ana  仕事から帰宅。「ただいま!」、「お母さん、ガクが大変なことをしたよ…。」、「何?怪我?」、「いや、アレ。」、「何?」、「穴」、「何?」、「壁に穴が…。」

 なんということ! 壁に穴が開いている。「なんで壁に穴があいてるの?」、「こいつが怒ってモノにやつあたりしたんだよ。」、「何かぶつけたの?」、「けった…。」っとガク。

 はぁー、男の子二人の割には壁に落書きやらキズやらが少なくて助かっていたのに、こんな大きくなってから壁に穴とは…。どうすんのよ!

 「ガクちゃん、どうするの?」、「ガムテープ はってもいい?」、「ガクがお友だちの家に遊びに行って壁にガムテープ貼ってたらどう思う?」、「・・・。」、「もう少し、直し方考えなさい。」、「はい…。」 っとかなりしょげている。

 ここに越してきて17年くらいだろうか。壁紙を張り替えたことがないので、あちこち薄汚れている。これを機会に変えようか…。週末にドイトに行って考えよう…。はぁ…。

| | Comments (3)

November 16, 2007

ISO9001JRCA公開講演会に参加

Itikawa  ISO9001の審査員登録をしているので毎年無料で講演会の案内が来る。一応、仕事に役立てているので就業時間内に行けて嬉しい限り。

 今回の講演はパワーアップ研究所の市川氏による 「ヒューマンエラー防止対策のノウハウ(不祥事から学ぶ)」 と言う内容。この講師の方は日産自動車に36年勤めた方で現場半分、管理畑半分という経歴を持ち、話しがウマイし面白いし、中身も実践的!

 メインホール2000人の聴衆者を1人も寝かせないゾ!っという意気込みで話をされる。これはスゴイことだ。90分の公演中、本当に寝ている人なんていなかったと思う。

 私も社内で話をする機会があり、とても参考になった。ところどころ 「市川語録」 なるものが登場し、2000人の聴講者で唱和させたりする。これじゃぁ、寝ている暇なんてない。

 「不祥事発生要因のはひふへほ。 は:初めて、ひ:久しぶり、ふ:不平・不満、へ:変化、ほ:ほめない」 これなんて子育てにも言える。 「ほめるのにお金はかかりませんよ。」 って、本当にそう。

 「ポカミス防止策のあいうえお。あ:当たり前のことを、い:意識をもって、う:うまくやれば、え:エラーはなくなり、お:大きな成果に結びつく」 、 「おあいにくさま(人生訓) お:おこるな、あ:あせるな、い:いばるな、に:にくむな、く:くさるな、さ:さけるな、ま:まけるな」 なるほどねぇ。今日から実践!

| | Comments (0)

November 14, 2007

グリーンウォッシュ

Eco12  日経エコロジー12月号ネタ、「グリーンウォッシュ」 の紹介です。

 夕食の時に次男ガクが、「ねぇ、おかーさん、地球がヤバイってほんと?」、「やばいってどういうことか分かんないけど、人間が住みやすくなった代わりに地球が大変な思いをしてるってことだよね。」 すると長男シュンが、 「なんかさぁ、環境に優しいとか、地球に優しいとかいうけど、あれウソだよね。人間のエゴだよね。」 と言う。

 そこで今日仕入れたばかりの話しを出した。 「”グリーンウォッシュ”って言葉知ってる? 。」、「”ホワイトウォッシュ”って言葉から来てるンだけど。」、「知らない。」、「”ホワイトウォッシュ”のホワイトは白でしょ。壁に白いしっくいを塗ってごまかす、ってことなんだけど。」、「はぁー。」

 「そのホワイトをグリーンに置き換えて、「”グリーンウォッシュ”。環境に優しいという言葉でごまかすっていう言葉になったンだよ。」、「へぇー。」、「”あの企業は環境に優しいふりして実はグリーンウォッシュだ”ってな具合に使うンだよ。」

 「おかーさん、この魚うまい。やっぱ、みそづけはウマイ。」、「うん、うめーよな。」、「さわらって言う魚だよ。」、「魚へんに春って書くヤツね。」、「そうそう。っでグリーンウォッシュ分かった?」、「ガク、お前の魚くれ」、「やだ。」、「…。」

| | Comments (0)

November 13, 2007

西新井アリオ誕生

Alio  足立区西新井の駅前開発が進み、とうとうショッピングモール(?)西新井アリオが誕生しました。ここは長らく日清紡があった場所で、駅前の一等地が工場地域だったわけ。

 そこが移転し西新井の駅前開発が始まり、巨大なマンションとショッピングモールが出来たのです。11月9日にグランドオープンしアドバルーンが上がっている。いやぁ、今時珍しいなぁ、アドバルーンなんて。

 たくさんの店舗と10スクリーンある映画館もでき、表通りもきれいになってナンカ街が活気付いた感じ。あいさつも 「アリオ行った?」 とか 「昨日、だれそれをアリオで見た。」 とか言うように街は他の話題を忘れたような有り様。まさに田舎に初めてデパートが出来たような騒ぎ。

Kamakiri  我が家も早速オープンの翌日にレストラン街に食事に行ってみました。既に飾りつけはクリスマスバージョンで、すごい人だかり。バス通りは数十メートル進むのに車で20分もかかる始末。

 食事に行ったハズなのに帰りには両手に荷物を抱えている…。前にも後ろにも同じような家族連れが歩いている。 「おかーさん、明日も行ってカマキリかってくるから。」 っと次男ガクはお小遣いを握り締めて売り場に1人で行ってしまった。アルミで出来た組み立て式のカマキリが欲しくなったらしい。しばらくお金の使い道のチェックが必要な感じ…。

| | Comments (0)

November 12, 2007

セジュールのケーキ

Cake4 帰宅の足が重い。ナンカ最近仕事が溜まりがち。んんんん、これではいけない。ケーキでも買って景気(?)をつけよう…って、逆に寒い。

 駅から降りて帰り道にケーキ屋さんが2件。1件は新しくできた こじゃれたケーキ屋さん、ルーベンス。もう1件は昔からある町のケーキ屋さん、セジュール。ここのイチゴのデコレーションケーキは美味しいので、我が家の誕生日のケーキはたいていここ。

 今日の疲れ具合は こじゃれたケーキよりもフツーのケーキが効きそうだったので、モンブランとイチゴショート、チーズケーキを一つずつ買う。すると、ここでもおまけに一つ生シュークリームを くれた。ここのお店は何度もきてるけど、おまけは初めて。

 いつも暗い顔の店員さんがなんとなく明るい顔に見えた。ホントはいい人だったのか!ってケーキ一つで評価が変わる。でも、少しだけ疲れが飛びました。

| | Comments (0)

November 10, 2007

体脂肪率6%

Taisibo  ちょいメタボな夫が運動を始めて早2ヶ月。さっそく効果が出ている様子。毎日3km(?)歩いてるし週末は走って…っという生活はかなり効くみたい。でもアルコールは止められないらしく、ビールの代わりに焼酎を飲んで血中アルコール濃度を保っている様子。

 体脂肪率と内臓脂肪を計測できる体重計で家族それぞれ測ってみると、ナント長男の体脂肪率は6%!! いくらなんでも痩せすぎって感じ。もともと細いのに、最近は筋肉をつけたいからといって自宅で筋トレをかかさない。

 「シュンさぁ、お茶とか水をよく飲むでしょ。半分に減らして牛乳を飲んだら?」、「ウチの牛乳、うまくないんだよね。」、「そんな変なの買ってないよ。それに炭水化物をもっととらないと、わずかな脂肪が燃えちゃうよ。」、「わかってるンけどさぁ。筋肉はつけたいンだよ。」

 「よし、シュンの体脂肪率を12%にする目標を立てよう。今日の夜食は餅入りぜんざいだ。」、「おー!ヤッター!」、「ボクも食べる!」、「えっ、ガクも食べるの? ガクちゃんは体脂肪率16%あるから大丈夫。」、「お母さんは?」、「ヒ・ミ・ツ・で・す。」

 でも巷に体脂肪率を下げる情報や内臓脂肪を下げる情報はあふれているけれど 「上げる」 情報はあまり聞かないな。それより、シュンの夜食に付き合って私も食べちゃいそう…。私はいっくらでも太れるのに!

| | Comments (0)

November 09, 2007

今度は「草津線」の旅

Siga1  初めての滋賀県。と言っても出張、しかも日帰り…。新幹線のぞみのおかげで十分日帰り区間です。せっかくの秋の京都も乗り換えの通過だけ。それでも楽しい列車の旅。

Siga2  京都からJR東海道線に乗り草津で乗り換え。楽しみなのは初めての草津線。なんか名前からするとローカルな気配が…。ところがちっともローカルでなく、立派な電車に駅。ちょっと情緒には欠けるかな。

Siga3  それでもまた一つ、線に乗った。帰りは 「のぞみ」 の中で念願の駅弁を食べた。電車の旅に駅弁。これこれ、これが旅の醍醐味です (まっ、仕事のことはおいといて…)。

| | Comments (0)

November 08, 2007

第五地区小協運動会

Daigo1  組織的によく理解していないのだけど、毎年 「第五地区小協」 で開催する運動会があって子供会として参加してます。子供の数が減っているようで長男の頃と比べると参加人数が少なくて、借りている中学の校庭が広々。

 今年はいろんな行事が重なり更に参加者が少なく、毎年少数精鋭を誇ってきた我が 「若草子供会」 も参加者は12人。しかも低学年中心。引率の親の方が多いくらい…。

Daigo2  小5の次男ガクは参加競技が盛りだくさん。徒競走、台風の目、1000メートル走、棒取り合戦、リレー。該当全種目出場したので休む暇無し。学校の運動会よりも忙しい。

 そのうえ足の遅いガクにリレーの大役がまわってきて、しかもアンカー。イヤがるガクを説得してなんとか走らせた。アンカーは校庭1周。がんばった、がんばった。帰宅後、いつの間にか寝ていたガク。よく走りました。

| | Comments (0)

November 05, 2007

レゴでブログ

Photo  えっと、次男ガクがこのたびブログを開設しました。その名も 「レゴブロックな日々」 。自分で作ったレゴをブログで紹介したいみたいです。小5でブログかぁ…。まぁ、夫が詳しいのでトラブルシューティングはしてくれるでしょう。

 「お兄ちゃん、ボク、ブログかいたから。」、「誰が見るんだよ。学校の友だちか?」、「いやぁ、それはちょっと。」、「お母さんのブログで紹介してもいい?」、「おー!good!」

 というわけでガクのブログを紹介します。いつまで続くかは不明なのですが…。ちなみに長男もブログをかいているけど、こちらは 「見るな!」 っと釘をさされているので紹介できません。見るなって、ワールドワイドの世界でねぇ。

| | Comments (1)

November 04, 2007

今年もエコプロ出前授業開始

Demaekouza  年末近くなると 「エコプロ」 の季節です。12月にある 「エコプロ」 に高校生を招致するにあたり、事前の環境講座をしてます。11月あたりから身辺がせわしな~くなってきます。高校へ環境の出前授業に参加して早4年。毎回、反省の日々。

 今年最初の環境出前授業は都内の女子高。トイレットペーパーやティッシュ、ノートなどの紙製品を使って、環境マークや情報を読み取り商品選択に生かそう! グリーンコンシューマーになろう!っというもの。

 「先生! ミルクカートンって何ですかぁ?」、「(先生と呼ばないで…。) 牛乳パックのことですよ。」、「このティッシュ、生意気にコットンはいってる!」、「そうそう、コットンリンターって言って、綿の種のまわりについてるものを捨てないでティッシュに使ってるんですよ。」、「へぇー。」

 今時の高校生は…っというけれど、かわいらしい生徒さんが多くて楽しい。年々、環境についての勉強内容が増えているようで、なかなかスルドイつっこみもある。私も勉強しなきゃな。

| | Comments (3)

November 02, 2007

タクチャージ:タクシーでケータイ充電

Juden1  タクシーに乗ってこんな表示を見つけました。 ”タクシーでチャージ”、略して ”タクチャージ” というのだそうです。

Juden2  車が走って発電されるエネルギーでケータイの充電をするそうな。ワンメーター分の約7分で充電完了。もちろん無料。自宅で電気を使って充電するよりも、お得だし、エネルギーも無駄がないなぁ。充電が切れかかっている時にもいいね。

 いろんな機種に対応できるようになっているので、差込口をガチャンとセットするだけみたいです。見かけた人は試してみてください。私は充電したてだったので試さなかったけど、今度は充電してみたいなぁ。

| | Comments (0)

November 01, 2007

紙のリサイクル商品

Torepe2  この時期になると買い物嫌いの私があちこちのお店をはしごする。高校に環境の出前講座を始めて早4年目。高校生に 「生活者として環境に配慮した商品を選ぼう!」 っという授業をするのに紙製品を教材に使う。紙製品はリサイクル製品が多いし、リサイクルマークの種類も多いからね。

 ノートやメモ帳、トイレットペーパーは再生紙を使った商品がたくさん売られているけれど、困るのがティッシュ。鼻炎の人が多いせいかパルプ100%を売りにしている製品が圧倒的。

 環境に配慮しているモノ、していないモノ、その中間モノ・・・の3種類を用意したいのだけど、ティッシュはなかなかない。あったー!っと思うと生協でしか手にはいらなかったりする。

 おかげのこの季節になると我が家はトイレットペーパーとティッシュが豊富になる。いつもは再生紙でシングル、芯無しのトレペしか買わないのに、ダブルで柄物、香り付きのトレペや、ティッシュが家にあふれている。

 「お母さん、これ変なにおいがするンだけど。」っと次男ガクが言う。ハローキティーちゃんの柄付き、ストロベリー香り付きのトレペのことだ。確かにネ。この臭い苦手だな。

| | Comments (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »