« すっかりクリスマス | Main | 博士の愛した数式:本 »

December 05, 2007

3年ぶりのハウスクリーニング

Ana2  久しぶり、3年ぶりにハウスクリーニングを頼みました。壁やら床やら年期が入ってくると全体に薄汚れてくるし、この間は次男ガクが壁に穴を開けてくれた。

 穴はドイトで穴塞ぎのグッズを買ってガクと2人で塞いでみた。だけど、その後、腰壁紙を貼ろうと思ったものの面倒くさくてそのままになっていた。

Kabenuri 業者の人が壁紙を塗りなおすついでに、パテで塞いだところにサンドペーパーをかけて目立たないようにしてくれた。床は汚れと古いワックスを剥がしてからワックス塗りをしてもらった。

 キッチンと換気扇の掃除をしてもらい、キッチンの壁も塗りなおしてもらったのでスッキリ。家具をあちこち移動したので家中のホコリが随分なくなった。すごいホコリだった。ホコリアレルギーの長男は、掃除が始まると同時に鼻水が垂れっぱなしなので外へ避難することに…。

 ハウスクリーニング代は高いけどリフォームするのに比べると安い。きれいになったのだから、しばらくは維持しないとね。これで暮れの大掃除は終わりだな。

|

« すっかりクリスマス | Main | 博士の愛した数式:本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« すっかりクリスマス | Main | 博士の愛した数式:本 »