« 「リアル鬼ごっこ」を読んで | Main | Wiii fitで運動不足解消なるか? »

January 14, 2008

アース:映画

Earth 嬉しいことに映画のチケットが2枚当たったのです! 「アース 見に行くけど誰か行く?」っと言うと ”ナショナルジオグラフィック” ファンの夫が珍しく行くと言うので、本当に珍しく2人で映画に行ってきました。 

 美しい映像に気持ちのいい音楽、俳優 渡辺謙さんのおだやかな語り口…。すみません、前半で何度か意識が途切れてしまいました…。悔しいなぁ。でも食後に見ると寝ちゃうよ…。気持ちよくて。

 主演 地球46億歳、ホッキョクグマ、ザトウクジラ、アフリカゾウ。エサを求めての長い旅。弱肉強食の掟の中で生きる彼ら。まだ残っている自然の美しさ、厳しさ、不思議さもさることながら見事な撮影にビックリ。

 本当ならば自然の豊かさや失われつつある自然について、深く考えなければいけない映画なのだろうけど、人間の撮影技術と過酷な条件でこれだけの撮影をするスタッフの情熱に脱帽してしまった。

 だって人間の歴史って地球に比べたらほんの薄っぺらでしかないのに、よくがんばってるなぁ、なんて思ってしまった。ちっぽけで弱いけどなかなかやるなぁ、って。あっ、映画の趣旨とはズレているとは思いつつ。

 DVD買って大画面で何度でもみたい映像ですよ、コレは。アネハズルがヒマラヤ山脈を越えていくシーンや、チーターの獲物を追って走る姿なんて芸術的。ナレーションや映画の趣旨にこだわらず、この地球はいつまでも残したいと思うハズです。

|

« 「リアル鬼ごっこ」を読んで | Main | Wiii fitで運動不足解消なるか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「リアル鬼ごっこ」を読んで | Main | Wiii fitで運動不足解消なるか? »