« 2・26の過ごし方 | Main | 塾の個人面談 »

February 28, 2008

ライラの冒険(黄金の羅針盤):映画

Goldencompass  「コールド・マウンテン」 、「ザ・インタープリター」 のニコール・キッドマンと 「007カジノ・ロワイヤル」 のダニエル・クレイグが出演!っとなると見に行きたくなる。最近はイギリスが舞台の映画がいいなぁ。アメリカ映画は元気がない感じ。

 両親が亡くなり学寮で暮らすライラ。他の学生とは違った特別待遇ながら本人はいたってお転婆娘。ジプシャンの友だちと野原を走り回り、天才的なシルバータンでウソもへっちゃら。美貌と知性のコールター夫人(ニコール・キッドマン)に惹かれ、彼女と旅する決意をしたものの、彼女の正体を知りダイモンと逃げ出す…。

 話しがトントンと駆け足で進み、原作を読んでいない私は戸惑いがち。けれどこれぞファンタジーの世界!っという感じ。人の魂が動物や虫になって現れて分身として寄り添っているなんて、こういう発想はスゴイ。私のダイモンは何がいいかなぁ…なんて考えた。私は白兎がいいかな。

 しかし、鳥や動物達と一緒に生活するのはきっと私にはムリだ。スクリーンを見ていても、部屋の中に動物や鳥の毛や羽が浮いているのではないかと気になって仕方が無かった(CGだからそんな心配はないのだけど)。しかしこの映画、一番の見所はクマの対決だったと思うのだが…。

|

« 2・26の過ごし方 | Main | 塾の個人面談 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2・26の過ごし方 | Main | 塾の個人面談 »