« 小湊鉄道 | Main | FPバッチが届いたゾ »

March 07, 2008

窓際OLのトホホな朝、ウフフな夜:書籍

Madogiwa  図書館で予約している読みたい本の順番が回ってこないので、別の本を頼んでみた。斉藤由香さん(北杜夫の娘)の名前で検索すると、「窓際OLシリーズ」 の本があったので借りてみることに。

 おっ、面白~い! 私は文章にテンポの合う人と合わない人がいて、斉藤由香さんは合う人。合わない人と言えば司馬遼太郎さん。この方の本は手にとってもどうしても読めない。未だ1冊もよんだことがない。

 歌人 斉藤茂吉を祖父に持ち、父は北杜夫という家系なのか、彼女のキャラクターなのか文がうまい。それに自ら健康だけが自慢、と言っているようにとにかく元気で明るく、パワーが本を突き破ってこちらに向かってくる。

 それにしても作家の家に生まれると大変なことも多いのだなぁ、っと読んでいて実感。私は北杜夫の本は好きで、一時期、「全部読もう!」 っと頑張って読んだ時期があった。だけど、ちょうど氏が躁状態だったのか読んでも読んでも読みきれずそのうち断念してしまった。

 まだ手元にその頃の名残が何冊か残っている。また読み返してみようか…。

|

« 小湊鉄道 | Main | FPバッチが届いたゾ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 小湊鉄道 | Main | FPバッチが届いたゾ »