« CONTAXデジカメ復活 | Main | こどもの日の鯉のぼり »

May 03, 2008

あそこの席:書籍

Hon_asonokoseki_2  次男ガクがこの人の本は自分で読む。なぁんだ、ちゃんと字は読めるんじゃないのぉ、っと当たり前のことを思うのだけど、私は好きになれない山田悠介著の本。

 「ガクちゃん、この本読んだの。」、「うん、よんだ。」、「また怖い話なんでしょ。」、「そうでもないよ。 人が何人も死んじゃうけどね。」、「やっぱり…。」

 一応私も読んでみた。「リアル鬼ごっこ」 よりは読みやすいけど、やっぱり好きになれないなぁ。もう、若者ではなくなっているので共感できないのかな。いやいや、そんなことはない、人の死を軽く書きすぎているから好きになれないのだろう、きっと。

 「お母さんも読んだよ。また ”リアル鬼ごっこ” みたいに映画化されるのかな。」、「そんなことないと思うよ。ボクは ”リアル…” の方がすき。」、「へぇ、そうなんだ。」 ともかく、ガクとも本の話ができるようになったことは喜ばしい。

|

« CONTAXデジカメ復活 | Main | こどもの日の鯉のぼり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« CONTAXデジカメ復活 | Main | こどもの日の鯉のぼり »