« 沖縄家族旅行8(田中一村編) | Main | エコ・ファースト制度 »

May 15, 2008

応援団練習の日々2

Ouen2  長男シュンの体育祭が終わった…。正直言ってホッとしている。連日、応援団の練習で朝は早く夜は遅かったからだ。あちこちアザと筋肉痛、睡眠不足でふらふらして帰ってくる姿も今日で終わりだ。

 「体育祭の日も朝連で、土手に5時集合なんだけど。」、「えっ! 電車ないよ。タクシーで行く?」 っと言うわけで私も2時おきしてお弁当作って一緒にタクシーで出かける。

 けれど朝から雨。私は雨女で気合が入ると雨が降り、シュンの運動会ではたびたび雨を降らしている。しかし学校のグラウンドではなくスポーツセンターの陸上競技場を借りての体育祭は、多少天候が悪くてもコンディションに影響はないようで雨天の中決行! スタンドにはお母さん、お父さん、お祖父ちゃん、お祖母ちゃんが傘をさしてスタンドから声援を送っている。しかし気温は3月並の寒さだ。

Ouen1  どうやらこの学校の体育祭は応援合戦が全てのプラグラムよりもメインらしく、各クラスの演技が始まるとシーンっとグラウンドが静まり返る。そして 「ほぉー!」 っという歓声の後に大きな拍手!

 シュン達のB族(B組のことを体育祭ではB族と言う。)は、AからH族の中でもひときわ硬派な演技だった。かっこいいゾ! なかなかいい評価になると思ったが、予想どおり2位だった。 体育祭なのに総合の順位よりも応援団の順位の方が重要らしく、優勝を逃した3位のC族の族長は閉会式が終わっても顔を上げることがなかった…。

 スタンドからの観戦なので自宅から双眼鏡を持参した。天体観測用カートンの50mmレンズだ。夫からたびたび 「シュンのストーカー」 扱いされている私は今回はすっかり自他共に認めるストーカーぶりだった。まっいいではないか!

|

« 沖縄家族旅行8(田中一村編) | Main | エコ・ファースト制度 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 沖縄家族旅行8(田中一村編) | Main | エコ・ファースト制度 »