« 父の日のブルーベリー | Main | LeTAOのドゥーブル・フロマージュ(チーズケーキ) »

June 16, 2008

苫小牧発仙台行きフェリー

Tomakomai  「今度、苫小牧に行くことになったヨ。」、「へぇー、話のタネに苫小牧発の仙台行きフェリーに乗ってくれば。」っと夫。「いや、日帰りだからそんな時間ないし…。」、「日帰り…。」、「そう…。」

 またしても仕事でお出かけ。今度は苫小牧へ行くことになった。久しぶりだなぁ、北海道。20年ぶりか? 確か札幌と小樽を旅行したっけ。

 飛行機の上から見ると辺り一面ジャングルのようだ。手付かずの自然、というよりも手を付けられない自然って感じ。こういうところで遭難したら絶対助からないな…、なんて思いながらモチロン無事、新千歳空港に到着。

 電車で移動したかったけど時間がないので仕事先の人と車で苫小牧まで移動。広い道路の両側が一面の緑。新緑のような美しさ。どこにも寄れないのでせめて景色を目に焼き付ける。

 すると 「苫小牧→仙台→名古屋行きフェリー」 の看板を見つける。「あっ、苫小牧発仙台行きフェリーですね、 吉田拓郎の歌にある…。」、「吉田拓郎? いやぁ、フェリー乗り場はもう少し先ですね。」、「そうなんですか。」

 確かに看板には8km先とある。ちょっと寄り道したいな。通り道に小さな湖もあった。ちょっと寄り道したいな。でも無理なのよ…。くー、遊びたい…。

|

« 父の日のブルーベリー | Main | LeTAOのドゥーブル・フロマージュ(チーズケーキ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 父の日のブルーベリー | Main | LeTAOのドゥーブル・フロマージュ(チーズケーキ) »