« 珠海、香港、そして日本 9 | Main | diciottoで誕生祝1 »

July 08, 2008

インディジョーンズ4(吹替え版):映画

Eiga_indiana4  「お父さんの誕生日と結婚記念日を兼ねて、夕方、みんなで インディージョーンズ を見に行こう!」、「いいよ、あー、結婚記念日のこと忘れてた…。」 っと夫。 「オレもいいよ。」 っと長男。 「おかあさんが、みたいだけじゃないの?」 っと次男ガク。

 「いいじゃない、みんなで見ると楽しいし!」、「まぁ、いいけど…。」、「じゃぁ、5:45分のを座席を予約しておくから。」 っと言うわけで楽しみにしていた 『インディージョーンズ4』 を見てきました。

 懐かしいなぁ、20年ぶりの作品だもの。最初の時に出ていたカレン・アレンも再登場。映画 『ガラスの動物園』 のように内気な女性の役やら、こんな元気な女性の役やら出来てなかなか気になる女優さんなので、再びスクリーンで会えて嬉しい。

 ハリソン・フォードは 『スター・ウォーズ』 のソロ船長の役が一番好きだ。このシリーズもアウトローな役で好き。もうアクションものは無理かと思っていただけにホント嬉しい。そういう嬉しさ、懐かしさいっぱいで過去の映画を復習しながら見るともっと楽しいかも。しっかし、核実験の場面はいただけないな…。

|

« 珠海、香港、そして日本 9 | Main | diciottoで誕生祝1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 珠海、香港、そして日本 9 | Main | diciottoで誕生祝1 »