« 女の子の威力はスゴイ | Main | 恒例の鹿児島一人旅 »

July 21, 2008

ご無沙汰し過ぎの新潟…

Niigata1  私の母の実家は新潟県の十日町近く。米どころで有名な魚沼。ここのお米は本当に美味しい。そこの叔父さんが亡くなった…。急遽、夫と上越新幹線に乗って出かけることになった。

 本当にご無沙汰していて、毎年、中元と歳暮を贈るだけで次男ガクの顔も見せずじまいだった。私たちの結婚式に鹿児島まで来てくれて、ボクトツとした語り口で祝ってくれたことが懐かしい。

Niigata2  祖母の墓参りに近くを歩くと木々の緑が濃い。用水があちこちを通り、どこからも水の流れる音がする。信濃川の近くにある家は、田んぼと小さな畑の中にある。私が小学生の頃、ここに遊びに来て弟と一緒になって家の障子を破いたっけ。その頃実家はアパート暮らしだったので、障子が珍しかったのよ。

 あれから30年ほど経つけれど、古い家がそのまま残っているのは嬉しい。「また、みんなでおいでぇ。」 っと叔母さんが手を振る。すみません、ご無沙汰のし過ぎで…。

 

|

« 女の子の威力はスゴイ | Main | 恒例の鹿児島一人旅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 女の子の威力はスゴイ | Main | 恒例の鹿児島一人旅 »