« 子供らがいないとエコ | Main | 有機ゲルマニウム温浴 »

July 28, 2008

クライマーズハイ:映画

Eiga_climbershigh  私の勤務する会社のCSRレポートの表紙写真を撮影した写真家の小平氏が、 「4/524」 という日航機事故の写真集を出している。賛否両論ある写真集で私は未見。

 小平氏は大柄な体に似合わず、いつもニコニコとして冗談を飛ばしてる楽しい人だ。その人と日航機事故の写真集というのはどうもイメージつかない。この映画も小平氏が出てるかなぁ、なんて思っていた。すると、パンフレットの最後に文を寄せていた。映画にもスチールカメラマンとして参加している。

 で、「クライマーズハイ」。これは事故を新聞記者の立場から追ったものだ。地元ネタとして報道のチャンスを掴もうという人や、遺族のためにも地元紙としてどこよりもきちんと伝えようとする人、政治との兼ね合いを守ろうとする人、これをチャンスにステップアップを狙う人…。

 そういう側面から撮った映画。だが正直言って分かりにくい。私も多少、予習してから見たつもりだけど、登場人物が多いのだ。被害者の方達を描かないのに、それでも登場人物が多い。どこに焦点を絞りたいのか分からなくなる。

 報道マンがスクープを狙う、そのハイな状態を 「クライマーズハイ」 と重ねているのだが、そこに主人公の親子関係、社長との関係。こっちに焦点を当てたかったのかなぁ。そうするには事故は大きすぎるゾ。

|

« 子供らがいないとエコ | Main | 有機ゲルマニウム温浴 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 子供らがいないとエコ | Main | 有機ゲルマニウム温浴 »