« ニンジンの味噌汁 | Main | ハリーポッター死の秘宝:書籍2 »

August 09, 2008

ドラゴンキングダム:映画

Eiga_dragonkingdom_2  「今日は何を見に行くんすか?」 っと長男シュン。「ジャッキー・チェンとジェット・リーが共演してるカンフー映画だよ。」、「面白そうすね。」、「んん、だけど、ジャッキーだけで人を呼べると思っているのに、ジェット・リーと共演なんて…。ゴジラだけでは人呼べなくなってモスラと対決させる映画みたいじゃない?」、「いやぁ、考え過ぎでしょう。夢の共演じゃないんすか?」

 という会話のあと一人で映画 「ドラゴン・キングダム」 を見にいった。シュンが正しかった! 面白い! 私の見たかったジャッキーがそこにいた。ジェット・リーも悪くない。

 アメリカ映画に出るようになってから、ジャッキーの持ち味のカンフーが少なくなった。刑事役もいいけれど、やっぱり 「酔拳」 の頃のジャッキーが好きだ。

 それが 「酔拳」 のジャッキーがスクリーンに! 「蛇拳」 も登場。それにジェット・リーとの対決シーンは、これまでのどの対決シーンよりもいい。嬉しくて顔がにかにかしてくる。やっぱりいいなぁ、ジャッキー。中学時代からファンを続けていてよかった…。

|

« ニンジンの味噌汁 | Main | ハリーポッター死の秘宝:書籍2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ニンジンの味噌汁 | Main | ハリーポッター死の秘宝:書籍2 »