« 高校生になっても学校に行くのだ | Main | アクセス推移を見る楽しさ »

September 30, 2008

クライマーズ・ハイ:書籍

Hon_climers_2  夏に公開された映画「クライマーズ・ハイ」の原作。図書館での順番がようやく周ってきた。地方新聞の記者達がネタを争ってしのぎを削るのだが、これまたかっこいい。

 日航事件の全権デスクに抜擢された悠木も言いたいことをバンバン言ってかっこいいのだが、サラリとフォローにまわる等々力部長、整理部の亀嶋部長…。仕事に燃えている男たちはかっこいいのだ。

 映画の終わり方が気になっていた。隔壁ネタを載せなかったことを一番のクライマックスにしているようで、映画として締りがないように感じていた。原作を読むとそれはいくつものエピソードの一つだと分かる。

 こんなふうにいろんな場面で決断をせまられる仕事はツライな。気持ちの休まるときが無い気がする。私の場合そこまで無いのが救いだが・・・。

|

« 高校生になっても学校に行くのだ | Main | アクセス推移を見る楽しさ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 高校生になっても学校に行くのだ | Main | アクセス推移を見る楽しさ »