« ウォンテッド:映画 | Main | 我が家の5S »

September 22, 2008

お手伝いなのか仕事なのか

Bousi   次男ガクが 「仕事」 として朝と夕の食器洗いをすることになった。朝は少ないが夜は結構多い。鍋やフライパン、まな板や魚焼きグリルなどは除くが食器だけでもそれなりの量がある。

 「はーっ、洗いおわった…。すごい、つかれた…。おかーさんは毎日、こんな生活をしていたのか。それにご飯もつくって、せんたくもして…。はぁー、たいへんな毎日ですなぁ…。はーっ…。」、「ちょっと、ちょっと、ガクちゃん。なんかお母さんの人生スゴイ悲惨なもののように聞こえるンですけど。」、「だって…。はぁー…。」

 それでもお金欲しさにがんばっている。「おかーさん、おかーさんの帰りが7時半すぎたら、ボクが洗たくしてあげる。そのかわり50円チョーダイ!」、「えーっ! そんならタイマーセットしてから会社に行こうかな。」、「ボクがするぅ!」

 私の帰宅が遅いときに洗濯をしてくれるのはありがたいが、洗濯する前にはいつもフィルターの掃除をしているし、乾燥する前にも一度洗濯物を伸ばしているのだよ、私は。そういう陰の苦労は知らないから、ガクはボタンを押すだけでいいと思っている。まぁ、たまにはいいけどね…。正直、遅く帰ったときは助かってます。

 

|

« ウォンテッド:映画 | Main | 我が家の5S »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウォンテッド:映画 | Main | 我が家の5S »