« TOEIC久しぶりに受けるかな… | Main | 高校へ出前環境教育! »

November 22, 2008

漏斗胸で応援団

Aribaba  長男シュンは中2の夏に漏斗胸の手術をした。漏斗胸というのは、胸骨のことろが凹んでいる状態のこと。軽、中程度のものだったら生きていくのに支障はない。だけど、見た目が気になるので悩んでいる人も多いのだ。

 あれから2年と少し、胸に金属のバーが入った状態のまま。本人は全くフツーの生活をしており、近頃急に来年の体育祭に向けて応援団の練習を家で練習し始めた。体育祭はまだまだ先なのに…。

 「あのさ、激しく腕を動かすと、ちょっと胸が痛いんだけど。」、「痛くなったら休んで様子を見るようにって先生、言ってたでしょ。」、「そうだけど練習しないとオレ、ついていけなくなるんだよね。」、「まぁ、そうあせらずに…。」

 来年の夏にはバーを抜く手術をする。今度は1週間ほどの入院で済む。挿入するときは2週間だった。手術する前に親子であれこれ悩んだのがウソのようだな。ずっと昔の話のような気がするな…。

|

« TOEIC久しぶりに受けるかな… | Main | 高校へ出前環境教育! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« TOEIC久しぶりに受けるかな… | Main | 高校へ出前環境教育! »