« インフルエンザ予防接種したのに・・・ | Main | 秋の甲府へ »

November 11, 2008

育児相談したいな…:爪編

Osero1   子供が高1、小6になってもまだまだ子育ては難しい。特に次男ガク。この子にはいつも、いつも手を焼く。

 今、手を焼いているのが爪。何?爪? そう、その爪。ガクは爪をむしってしまうので、爪を切ることができない。手も足も。 「ガクちゃん、お願いだから爪はむしらないで! ばい菌が入ってあぶないの!何回も言ってるでしょ!」、「…。」

 湿疹で皮膚科へ行ったときのこと。「じゃぁ、薬だしておきますから、他に何か気になることありますか?」っと先生が言うので、「ガクちゃん、先生にどうして爪が大事か話をきいておきなさいね。」、「…。」

 「先生、この子、クセで自分の爪をむしってしまうんです。爪は大事なこと、話していただけませんか?」、「そうだなぁ…。足の爪がなくなった人がいてさぁ、歩けないんだよ、その人、爪がないだけで。」、「…。」、「爪って大事なんだな。でもボクも小さい頃、よく爪かんでいっつつも爪なかったんだけどねぇ。へへへ。」

 って、先生! もっと、爪は大事って話してくださいな。「おかあさん、なんか頭いたい、風邪かな。」、「早く寝たほうがいいね。って ガクちゃん、爪ないじゃない! どうして、いっつも、いっつも爪をむしっちゃうの!」 っと頭の痛い話から爪に話がうつってしまう今日なのだった…。

|

« インフルエンザ予防接種したのに・・・ | Main | 秋の甲府へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« インフルエンザ予防接種したのに・・・ | Main | 秋の甲府へ »