« ビストロ グルゴーニュでクリスマスパーティー | Main | ガクのガールフレンド »

December 09, 2008

ウォーリー:映画(日本語吹替え版)

Eiga_walle  「あすか倶楽部」のクリスマスパーティが終わってから、家族で映画 「ウォーリー(WALL・E)」 を見に行った。定期試験中の長男も異存なく参加。

 ディズニー・PIXARが贈るアニメーション。予告はなかなか期待が持てる感じだった。実際見ると、予告より遥かにいい!

 ウォーリーの動きがロボットなのにかわいい、ゴミを圧縮する”命令”を一人(?)黙々と続けながら、自分の趣味に浸っているところが機械っぽくなくていい。

 植物探査ロボットのイヴは、アイポッド(iPod)のような完成された美しいロボット。ちょっと強暴だけどまたカワイイ。

 アニメーションの世界ではあるが、地球のゴミだらけの世界はどうだ! 少しばかり地球から避難して、その間に掃除しようなんて言っても無理な感じ。ぞっとするような未来が描かれている。

 だけど地球に緑がよみがえっても人間を地球に戻すのはどうかと思うゾ。地球外で幸せに暮らせるなら、その方が人間のためにも地球のためにもなるのでは…なんて思いながらの観賞でした。

|

« ビストロ グルゴーニュでクリスマスパーティー | Main | ガクのガールフレンド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ビストロ グルゴーニュでクリスマスパーティー | Main | ガクのガールフレンド »