« 化学物質政策基本法 | Main | チーズケーキを焼いてみた »

January 31, 2009

人工涙液マイティアのお世話に…

Jinkounamida  次男ガクを毎度の眼科に連れて行くと、天気が悪いせいか待合室に人が少ない。ついでに私もこのところの疲れ目とかすみ目をみてもらうことにした。

 「涙の量を測りますね。」、「はい。」、「今度はこれを挟むから目をつぶって黒目は上にして!」、「はい。」 待つこと5分。「あら、出てないわ。」、「(血も涙もないってヤツ? 血はあるか…。)」

 などどマヌケなことを考えながら続いて視力検査。まずまず。次は変なめがねをかけて字を読む。「は・り・あ・け…。」、「次は待合室でコレかけたまま読書ね。」まつこと20分。

 ようやく呼ばれた。「そろそろ老眼が始まってますね。2週間分の人工涙液とビタミン12出しとくから、それでも目の疲れが取れないならメガネを考えてね。」、「はい…。」

 「パソコンばっかり見てるとだんだん涙が出にくくなるのよね。」、「はい…。」 人工涙液マイティアをさす。少しすると苦い味がする。まずい…。

|

« 化学物質政策基本法 | Main | チーズケーキを焼いてみた »