« 点数で評価していないか? | Main | スパム防止表示設定にしたのです。 »

January 17, 2009

レールズ&タイズ:DVD

Eiga_railsties  『フットルース』、『激流』、 『ミスティックリバー』 のケビン・ベーコン主演映画。ちょっと糸井重里に似ているが、ケビン・ベーコンはなかなか好きな俳優さん。

 ヒーロー役も演じれば悪役も演ずる。どっちのときも好きだ。今回は鉄道大好きで、愛しているハズの妻もほったらかしの鉄道マン役。

 癌で余命いくばくもない妻を正面から向き合うことが出来ず仕事に逃げるトム(ケビン)。そこへ幼い息子を道ずれに自殺するために線路に車をとめる母子を自分の運転する電車で轢いてしまう。息子の方は助かったものの、お母さんを殺したのはおまえだ、とトムは恨まれる…。

 妻役のマーシャ・ゲイ・ハーデンもいい。年齢的に私と同じくらいの役なのだろうな。どうしても自分と重ねてしまった。私も余命数ヶ月と言われたら、どうするのかな。家族もな。

 なかなか感動、ハートフルな映画です。監督はクリント・イーストウッドの娘さん。

|

« 点数で評価していないか? | Main | スパム防止表示設定にしたのです。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 点数で評価していないか? | Main | スパム防止表示設定にしたのです。 »