« 指宿白水館で家族旅行4:枕崎編 | Main | 中学校の抽選に当たった! »

January 10, 2009

指宿白水館で家族旅行5:池田湖編

Ikedak331  「今日はどこに行くの?」、「今日は池田湖でイッシーを見て、長崎鼻で海を見て、うなぎ温泉で温泉に浸かってから山川フェリーで大隈(おおすみ)半島に渡ります。」

 「イッシーって何?」、「ネス湖と言えば、ネッシー。池田湖と言えばイッシーでしょう。」、「おかーさん、それってウソなんでしょう?」、「夢があっていいじゃない。池田湖のイッシー。九州で一番大きな湖でカルデラ湖です。」 っと途中から説明口調の私。

Kicx1377 池田湖は菜の花でいっぱい。この辺りの行事に 「菜の花マラソン」 があり、1月と言えどもあちこちに菜の花が咲いている。池田湖のほとりにも菜の花が満開。その向こうには薩摩富士と言われる開聞岳(かいもんだけ)が見える。

 薩摩半島再南端の長崎鼻へ移動。灯台を通り越して、海に近いところまで歩く。そういえば、大島、八丈島、沖縄…っと旅行に行っても必ず海を見て灯台付近を歩いている。まぁ、いいか。そういう旅行なのだ。

 鰻池近くに西郷さんゆかりの 「うなぎ温泉」 があるというので行ってみる。区営の小さな温泉で大人200円。硫黄の臭いがする。皮膚炎にもいいらしい。熱くていい湯だった。

 途中でラーメンも食べたし、温泉にも入ったし後は寝るだけだな…。運転を夫にまかせ、道案内もナビにまかせてウトウト…。山川港に着けば後はフェリーだ…。

 フェリーから開聞岳に別れを告げ、大隈半島に近づく。夫の田舎、鹿屋(かのや)はもうすぐだ! 指宿の旅、楽しかったヨ! しかし、”ここは親を連れて来るべき場所だったかも”っと夫はつぶやくのだった…。また来れるということか? (写真をいっぱい撮ったのに、間違って消してしまった…。悔しい!)

|

« 指宿白水館で家族旅行4:枕崎編 | Main | 中学校の抽選に当たった! »