« 製紙会社へ工場見学:王子製紙へ | Main | 東京銘菓「塩ひよこ」を買ってみました »

March 04, 2009

製紙会社へ工場見学:王子製紙へ2

Oujiseisi  かごに分別してある紙は工程別に分けられている。板紙の中心は灰色っぽい紙で表面は白くコーティングされている5層構造だ。「これも授業で使えますね。」 っと皆でかごをあさる。確かに変わった集団だ。

 部屋に戻り質問タイム。「紙のリサイクルは5回までしかできないってよく聞きますが、5回ってどういうことなんですか?」 っとメンバーの一人が聞く。

 「1日1500トンの古紙から1200トンの製品ができます。20%ロスがあるわけです。使えない分が20%×5で100%。ここからリサイクル5回という数字が出てきています。」

 なるほど紙は古紙の繊維が切れて短くなると抄けなくなる。その分がロスとなるのだから20%で5回という訳か。そういうことだったのね。もちろん紙を見て、「これ6回目だからリサイクルダメよ。」なんて分かるわけが無いもん。

 王子製紙も工場見学はいつでも受け入れているそうで、家族単位でもOKとのこと。最近は産業観光が流行りだ。無料だし、旅行のついでにこういう工場見学を入れるといいゾ。

 さて帰宅後スッカリ疲れて子供より先に寝たのは言うまでもない…。ちなみに工場の建物の中では撮影禁止でした。やっぱりね。

|

« 製紙会社へ工場見学:王子製紙へ | Main | 東京銘菓「塩ひよこ」を買ってみました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 製紙会社へ工場見学:王子製紙へ | Main | 東京銘菓「塩ひよこ」を買ってみました »