« 東京銘菓「塩ひよこ」を買ってみました | Main | 生ハムピザを焼いたゾ »

March 06, 2009

ベンジャミン・バトン 数奇な人生:映画

Eiga_benkamin  予告を見ただけでなんとなくストーリーが分かってしまった気がして、見るのを止めようかと思っていた。だけど、見た人たちが 「いいよ、いいよ。」 っと力を込めて言う。

 そうか…、ブラッド・ピットは実はそんなに好きではない。かっこいいけどね。私はブラピよりも相手役のケイト・ブランシェットが好き。彼女の人間離れしたきれいさが好きだ。

 映画はなかなかよかった。3時間近くの長い映画ながら、どこもカットは出来ない感じ。人は年をとって天寿をまっとうして天に召されるときは、それほど悲しい気がしないが、80歳で生まれ、赤ちゃんになって人生を終えるのはナント悲しいことか。

 女性はきっと自分をケイト・ブランシェットに置き換えて見てしまうだろうな。ケイトくらいの美貌とスタイルがあっても、やはり若いブラピには引け目を感じてしまうのだ…。

|

« 東京銘菓「塩ひよこ」を買ってみました | Main | 生ハムピザを焼いたゾ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 東京銘菓「塩ひよこ」を買ってみました | Main | 生ハムピザを焼いたゾ »