« エコポイントで経済政策? | Main | BURN・AFTER READING:映画 »

May 21, 2009

緑のカーテンは出来るのか?

Goya  この頃、心と懐がが寂しいせいか家に緑が欲しくて仕方がない。でも育てるのが苦手なので、これまではCT触媒付きのフェイクグリーンでごまかしてきた。

 それでは物足りないので次のステップとしてサボテンを買ってみた。さすがにサボテンは枯れない。そのまた次のステップとしてアイビーを買ってみた。これは部屋に置いても枯れずに、すくすくと育っている。

 よしよし、今度はベランダに何かタネを蒔いてみよう。これまでベランダの緑はことごとく全滅してきたのでリベンジというやつだ。

 すると次男ガクが、「おかーさん、何かタネとまきたいんだけど、何かない?」 っと言う。こりゃいいタイミングなので、フィットネスクラブでもらったタネと渡すと、「うわーい!」 っと言って大喜び。

 しかし、その種の正体がゴーヤーであることを知り、がっかりするガクだったがちゃんと水をやっている。そうして芽も出てきた。ぐんぐん伸びるな。今年は収穫できるかしらん…。

|

« エコポイントで経済政策? | Main | BURN・AFTER READING:映画 »