« 緑のカーテンなるか:チビゴーヤー続々 | Main | 漏斗胸でペクタスバー抜去術:祝退院! »

August 12, 2009

限度額適用認定書

Gendogaku  長男シュンが手術して約1週間入院するので、「健康保険限度額適用認定書」というものを初めて使った。

 これは高額な療養費の自己負担を限度額を超えた分は、窓口で払わなくてよくなるもの。前は、一度払ってから後で戻してもらったけれど、事前にこの認定書を見せると立て替えなくていいので助かる。

 確か3年前の入院の時は2週間くらい入院したせいもあるけれど、予納金とあわせると50万円以上払っている。

 限度額は加入している所得や加入している健康保険組合によって違うらしい。保険適用の医療費だけで、食事負担金や差額ベッド代、診断書などは含まれないけれど、随分助かる。いやぁ、サラリーマンってありがたいわぁ。

|

« 緑のカーテンなるか:チビゴーヤー続々 | Main | 漏斗胸でペクタスバー抜去術:祝退院! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 緑のカーテンなるか:チビゴーヤー続々 | Main | 漏斗胸でペクタスバー抜去術:祝退院! »