« 限度額適用認定書 | Main | 漏斗胸でペクタスバー抜去術:学資保険使えず… »

August 13, 2009

漏斗胸でペクタスバー抜去術:祝退院!

Cake  長男シュンの手術の経過がよくて手術後5日で抜糸して、その日に退院することに。予定より1日早いので、私は仕事がつまっていて迎えにいけない…。夫が休みを取ってくれるというので、おまかせした。(おいしいところを持って行かれた感じが…。)

 限度額認定書を提出したものの、保険適用部分は限度額を超えておらず全額窓口で支払うことになってしまった。

 「会社で2万5千円以上はかからない、っと言われましたが…。」 っと夫。結局、限度額と会社の上限金額は違い、会社での上限金額を超えた部分は会計窓口で支払うが、後からもどってくるとのこと。ややこしいなぁ。

 そんなこんなで1時間くらいロスしてしまったらしいが、その足で、二人で御茶ノ水へ行き、カレーを食べ楽器屋へ行ったらしい。とても退院日の行動とは思えない。

 「退院祝いにケーキ買ってきたよ。またおまけしてもらっちゃた!」、「あざっす!」、「元気そうだね。」、「うぃっす!」 はぁ、夏のビッグイベントが終わった…。

|

« 限度額適用認定書 | Main | 漏斗胸でペクタスバー抜去術:学資保険使えず… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 限度額適用認定書 | Main | 漏斗胸でペクタスバー抜去術:学資保険使えず… »